妊娠・出産・育児の情報サイト


まるで成長期の男子?!つわり中に私が欲した物

妊娠6週くらいから「あれ?これがつわりなのかな?」と思うようなことがありました。

まず、自分の作った料理が食べられなくなりました。お惣菜や外食は可能なのに、自分の作った料理を想像するだけで気持ち悪くなるのです。

 

その後、妊娠8週ごろからは食べたいと思うものがどんどん少なくなっていきました。

その時に私が食べることができたのは、ピザ、つけ麺、ハンバーガー、ポテト、パスタ、焼肉、豚カツやコロッケ、たこ焼き、唐揚げ、ポテトチップスなど…炭水化物やジャンクなものばかり。反対に野菜は一切食べられませんでした。

 

食材の買い物のためスーパーへ行っても、帰りにコンビニでポテトや唐揚げを買ってしまったり…。

妊娠前まではジャンクな物をほとんど食べず、野菜ばかり食べていたので、自分がこのような状態になったことにとても驚きました。

夫も私の食事の変化には驚いたようで、「まるで成長期の男子の好む食事だね」と言われました(笑)

 

このような食事は妊娠12週ごろまで続いてしまいましたが、急に「こんな食生活を続けていてはダメだ」と思い立って、自分が食べることができそうなものを作るようにしました。

妊娠4ヶ月に入ってからは少しずつ野菜も食べられるようになり、料理も妊娠前と同じくらいに作ることができるようになりました。

食事の好みも元に戻り、今は体重コントロールのために栄養を考えた食事を摂るようにしています。

著者:アユ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。