妊娠・出産・育児の情報サイト


たくさんのダメージ

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

産後の身体を回復させていくのは大変だと聞いてはいたけど、予想以上にたくさんの症状が現れ、ビックリしました。

慣れない育児に翻弄されながら人生初の苦しい体験が目白押しで、辛い毎日でした。

寝不足続きで目眩や立ちくらみも多くて洗濯物干しとか大変でした。

 

中でも辛かったのが、顎関節症になってしまったこと。

分娩時に相当歯を食いしばったからなのかもしれませんが、何故か症状が出たのは出産直後ではなく、1ヶ月を過ぎた頃からでした。

ご飯を食べる時に顎がガクガクするのが凄くストレスで、イライラしまくってたら、その内痛みまで出てくるようになって本当に苦しめられました。

 

何度も病院に行こうかと思いましたが、忙しくて無理、でも毎日はどんど過ぎていき、半年を過ぎてからは自然と治ってたように思います。

髪の毛も凄い抜けてビックリ。

出産は本当に大仕事なんだなと実感しました。

著者:clara

身長151cmの小さな身体で高齢妊婦頑張ってます。

小さい人は大きい人に比べて身体の面積がないので、お腹が大きくより前に出てくる傾向にあるようです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。