妊娠・出産・育児の情報サイト


「俺のスプーンにふれるな!!」自分でやりたい気持ちを上手く尊重してグズリをクリア by眉屋まゆこ

今回は離乳食後期の出来事あれこれのお話です。

 

9ヶ月頃からつかみ食べメニューを始めてみましたが、息子はベタつくものが苦手な様子でした。

 

f:id:akasuguedi:20170501180324p:plain

少しでも米粒が手につくと、払い落とそうとバタバタ。

f:id:akasuguedi:20170501180340p:plain

たいてい払い落とせずかんしゃくを起こします。 パンや赤ちゃんせんべいなど乾いた物以外は積極的に触ろうとしませんでした。

まぁつかみ食べは必須項目ではないから別にいいかな…と軽く考えてベタつくものはスプーンで与えているうちに、「自分でスプーン使いたい期」に突入してしまいました。

f:id:akasuguedi:20170501180407p:plain

こちらですくってから渡したり、横から一緒に持ってサポートしようとしても
断固拒否!!
とはいっても最初から上手にすくえるはずもなく…

f:id:akasuguedi:20170501180428p:plain

f:id:akasuguedi:20170501180440p:plain

手を出すと暴れるし、見守っていても一口も食べられないままグズリ出してしまいます。 スプーンは使えず、ご飯はベタつくのでつかみ食べもできず。
主食をパンやホットケーキにするしかないのか…?と頭を抱えました。

 

が、スプーンで頑張っている最中、
後ろからこっそり食べさせたら

f:id:akasuguedi:20170501180527p:plain

f:id:akasuguedi:20170501180538p:plain

意外と
あっさり食べてくれました

自分用のスプーンを持っていれば満足だった様子。拍子抜けでした。

それからは左手に自分専用のスプーン(特に使うわけではない)を握らせることで、今まで拒否していた 「こちらで掬って手渡す」「スプーンに手を添えて補助」など母のサポートを受け入れられるようになりました。

 

ちなみに大嫌いな歯磨きも、

自分用の歯ブラシを一本持たせたら満足したのか磨かせてくれるようになりました。

f:id:akasuguedi:20170501180618p:plain

まだまだ赤ちゃんだと思っていたけど、いつの間にか”自分でやりたい”気持ちが出てきた様子。これも成長だとしみじみ感じました。

 

f:id:akasuguedi:20170202112712j:plain

眉屋まゆこ

Twitterにて育児マンガを連載。子育てママユーザーから共感を得て作品が拡散、様々なWEBメディアに取り上げられるなど話題になる。大手育児情報サイトなどでも連載開始。
Twitter:https://twitter.com/m_mayuya

『すくすくそらまめ』(KADOKAWA)

「大変だけど、おもしろかわいいの方が強い!」
そんな気持ちで“おもしろ変換”育児エピソードをTwitterに投稿したところ、「わかる、あるある~」の声が続出し、フォロワーも一気に急増!
育児ママから共感を集めた「うちの子あるある」漫画を、ほぼ書籍用に改稿! さらに描き下ろしエピソードも多数!!
クスッと笑えて共感できる! 心も体もぐったり疲れた育児ママを癒します!