妊娠・出産・育児の情報サイト


ツワリでほぼ寝たきりの生活に・・・

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

私は妊娠5週後半からツワリが始まりました。

最初は空腹時に気持ち悪さがあり、その都度少しずつ食べてましたが、夕方から夜にかけては消化できなくなり、胸焼け胃もたれするように。

さらにたこ焼きとかお好み焼きとかポテチとか味の濃いものが食べたくなって、でも食べると結局気持ち悪くなり…。

そんな食欲もあっという間になくなり、何を食べても吐くようになりました。

 

雑誌やネットでツワリ中これなら食べれたというものを調べて、食べてみましたが結局は吐いてました。

仕事も普段はフルタイムですが6週目は午前中だけ働いて、午後は休みを貰っていましたが、7週目からは完全に休みました。

週2回点滴に通い自宅安静していました。

受診の度に入院を勧められましたが、入院してもツワリが治るわけじゃないから断り続け自宅にいました。

 

水分は何とか摂れていましたが、少ない時もあり測りながら飲んでました。

おもに水とポカリを薄めたものでしたね。

ダメな時は全て吐いてましたが、トマトはまぁまぁ食べれていました。

日中はソファに横になってましたが、それでも気持ち悪くてどうしようもなく、身の置き所がない感じになることがしばしばありました。

 

夜中も眠れず、吐き気でトイレに通い寝不足にもなり、日中はまた具合が悪いと悪循環の繰り返しでした。

夜中に何度も起きると夫も寝られないかと思い、途中からは夜も1Fのソファで寝るようになりました。

夫の食事は近くにいる実母に毎日作って持ってきてもらい、それを出していました。

どうしようもない時は、洗い物も夫にして貰っていました。

義母は向いにいるのですが、申し訳ないので状態だけ話し、頼んだりはしませんでした。

 

お風呂に入ったあと具合悪くて動けないこともあり、何度か夫にドライヤーで髪を乾かして貰ったりもしました。

あとは洗髪を1日置きにするとか、お風呂に入らないこともありました。

 

11週くらいになると、点滴した日と翌日は調子よく、日中起きて過ごせたり、食べれるようになりました。

それでもうどんとか素麺とか。調子に乗って食べるとまた気持ち悪くなっていました。

 

そんなツワリは15週後半から急に楽になり、ちょうど年末で義家族と夕食を共にすることが出来ました。

年始は私の実家で食事を共にし、お正月の様子を見て、夫がツワリ治ったの?と不思議そうに聞いてきました(笑)

仕事は17週から復帰しました。

実母は食いヅワリだったらしく、私を見てどうなるのかと思っていたそうです。

私はいつかは治るだろうと思っていましたし、周りから赤ちゃんが元気だから、ツワリが辛いんだよと励ましてもらい乗り切ることが出来ました。

著者:しだっち

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。