妊娠・出産・育児の情報サイト


『おしるしだから帰ってね』

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

予定日の2日前でした。

その日はAM2時から胎動が激しく、お腹がウニョウニョと波打ってました。

なかなか寝付けず1時間くらい経ち、おさまってきたので寝て起きたのがAM6時でした。トイレに行くと、鮮血がでてました。

『おしるしかな??』

そう思い、そのまま、朝食の準備、洗濯等家事を続けてました。

血の色は薄くなるが、下着が濡れてくる。

おしるしってこんなに出るものなのか。

8時をすぎてました。

不安になり、布団へ横になると、

ジョジョジョーとなにかでてきました。自分の意志では止められないのでおしっこではない。大量にでてこないものの、

『破水しちゃったかな?』

そう思い、夜用の生理ナプキンをつけて、病院へ電話しました。

看護師さんは慌てて来なくても大丈夫ですよ。と言ってたので、家事の続きとゆっくり入院の準備を確認し、タクシーを呼びました。

チョロチョロとしかでてこないので、電車でいこうかと迷うくらい、破水なのかよくわかりませんでした。

 

病院に着いたのは10時頃でした。

いつもの担当医師ではなく若い先生でした。

内診をし、おしるしという判断でした。

陣痛が来てるわけではないので一旦帰ることを告げられ、その前に赤ちゃんの心音チェックをするためモニター室で40分くらい過ごしました。

その時もジョジョジョーと漏れてくる感覚がありました。

心音チェックが終わり、先生の元へ戻ると

まだ漏れてくることを伝え

『もう一度内診してよろしいですか』と

2回目の内診。下着を脱ぐと垂れてしまいました。

看護師さんも『先生、破水してますよ』と。

結果破水でした。高位破水。

上のほうが少し破れてチョロチョロでてくるので気づきにくいようです。

 

そのまま、入院となりましたがもし、帰っていたらまた来なくてはならなかったのかと思いました。

自分の意志では止められない、チョロチョロ漏れてくる破水もありますので、要注意です。

著者:riri

現在6ヶ月の息子の新米ママです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。