妊娠・出産・育児の情報サイト


緊急帝王切開

f:id:akasuguedi:20170530152954j:plain

f:id:akasuguedi:20170518214206p:plain

初めての妊娠、出産で不安が多い中予定日がきても陣痛がくる気配なく過ぎました。

いろいろ陣痛ジンクス?を試して4日過ぎた朝、旦那と散歩をしていたらいつもと違う痛みを感じました。

おしるしのようなものもあったので病院に電話をし診察を受けることに…。

 

そしたらそのまま入院という形になり、このまま行けば今日中には産めるかも?とまでいわれてました。

しかしなかなか間隔が狭まらず、家族は帰らされ私だけ病院で朝を迎えることに。

陣痛がきてたのでまともに寝ることもできず朝を迎えました。

間隔も狭まってきて子宮口も開いてきて、出産へとスムーズに進み始めたと感じたけど、痛すぎて余裕なんてありませんでした。

「夕方には産めそうだね」なんて言われてたけど、その時間帯になっても分娩台に上がれるまでにいかず、子宮口あと1センチの所で数時間経過。

このままだと危ないと言われ、帝王切開を提案されました。

 

私も陣痛の痛みがピークに達して叫ぶほどだったので、緊急帝王切開を選びました。

そこまでがすごく長時間だった分、そこから産まれるまでがすごい早く感じました。

産まれた子も問題なく3キロ越えの元気な赤ちゃんでホッとしたのを覚えてます。

 

予想もしなかった難産でしたが母になるってすごいことだなって実感できました。

今はその時産まれた子も1歳半になり、秋には弟か妹ができる予定です。

著者:ともちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。