妊娠・出産・育児の情報サイト


初めての妊娠。不安だらけの私が救われた父の一言!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

21歳で結婚してなかなか身ごもらず周りからは『赤ちゃんまだ?』と言われる日々。

月経が遅れて陽性反応が出たこともあったが、ちゃんと着床出来ず病院受診前に流れてしまったことも。

 

そんなこんなでやっと来てくれた赤ちゃん

病院受診して母子手帳をもらって毎日がルンルン♪の半面、ちゃんと成長してくれているのかと不安な日々。

初めての妊娠で分からないことだらけ。

カフェイン摂りすぎちゃダメ

背伸びしちゃダメ

重いもの持っちゃダメ

あれもこれもダメダメで何をどうしていいのか分からなくなったことも。

 

今日胎動あったっけ?

あれ?胎動弱々しい?

不安ばかり募る日々が多かった。

 

そんな日々が続く中、実家に遊びに行った時のこと。

母は『あなたは休んでなさい』『背伸びしちゃダメでしょ!』『重いから置いといて!』心配して言ってくれているのは分かっているが、何だかなんとも言えない気持ちに。

そんな母に父がひと言『そんなにあれダメこれダメしなくても産まれてくるもんは産まれてくる!神経質になりすぎだ』と。

この言葉で今までの不安が不思議なくらいスッと無くなりました。

初めての妊娠で不安だらけだったけど、父の一言で私は気持ちが一気に楽になりました。

 

不安は人それぞれあるけれど考えすぎも制限かけすぎも良くないですね。

長いようで短いマタニティライフ楽しみながら過ごせたらいいんじゃないかなと思えました!

著者:ねまねま

2歳児と0歳児2人の母です。

毎日が飛ぶようにすぎていきますが

その中で多くのことを子供から学び

子供の成長を発見しながら日々楽しく過ごしています。

私の体験が少しでも皆様のお役に立てればと思っています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。