妊娠・出産・育児の情報サイト


陣痛は痛いものと思っていたら…

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠中、便秘が酷く便秘薬と下剤を合わせて服用していました。

いつも通り寝る前にその両方を服用し、朝方、お腹の痛みで目が覚めたのですが、薬の効果としか思わずトイレに行ってまた布団に戻りました。

いつもならばそれで腹痛は治るところ、ちょっとだけ痛みが続いていました。下剤を飲み過ぎたかな~位にしか思ってなかったのですが、今考えてみると陣痛が始まっていたのです!

初産かつ予定日より10日も早かった為、半信半疑で産院に。産院に着くとすでに子宮口が6割開いていました。その後も9割開くまで、痛みはあまり強くならず普通に歩ける状態。結局、産院に着いてから2時間半で出産というハイスピードで無事に産まれました。

陣痛は痛いものだと思い込んでいたので、なかなか陣痛に気づくことができませんでした。初産だから、予定日前だから、陣痛は痛いという思い込みをせず、ちょっとでもいつもと違うなと思ったら産院に行く事をオススメします。

著者:ぽち

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。