妊娠・出産・育児の情報サイト


使いやすくて自分好みにできる!オリジナルの母子手帳ケースを作ってみた by たきれい

こんにちは。たきれいです^^
今日は、お母さんの必須アイテム、母子手帳ケースDIYのお話です。

1人目と2人目はネットで市販品を買いました。
どんなのが使いやすいか分からなかったので、レビューを参考にしました。

3人目になると、どんなものが使いやすいか、ポイントが段々分かってきたので、
オリジナルのケースを作りたい欲が湧いてきました。

f:id:akasuguedi:20170517093855j:plain

f:id:akasuguedi:20170517093906j:plain

f:id:akasuguedi:20170517093913j:plain

人工芝、意外とかわいいんですよ。(ただし裏面がかわいくないのが難点)

子どもを抱っこしながら受付することが多いので、片手であけられるクリアケースが本当に助かっています。1人目、2人目はチャック式なので両手で開けます。

診察後にもらう診療明細もとりあえずここに入れます。
診療明細はスーパーのレシートより大きくて財布に入らないので、昔はバッグの中にそのまま入れてグチャグチャになっていたんですよね。

 

クリアケース使いやすかったので自分用も作りました。(診察券類、お薬手帳、診察予約票を入れています。)

ちなみにシールは飽きたら張り替えたいのでウォールステッカーがおすすめです。

 

f:id:akasuguedi:20170214153549j:plain

著者:たきれい

年齢:30代

子どもの年齢:小3(8歳)・小1(6歳)・3歳

育児のモットーは、みんな違ってみんないい、です^^

たきれいのホームページ:https://okomemories.jimdo.com/ rel=" nofollow"

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。