妊娠・出産・育児の情報サイト


原因不明の手のしびれ

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠して4ヵ月頃に、手足が痺れやすくなってきて、徐々に悪化して、料理で鍋を振ったり、洗い物をしたりするのに支障が出てきました。

インターネットで調べると、妊娠後期にはよくあると記載はありましたが、原因は高血圧だったり浮腫だったり。

私は病院の検診でも血圧や浮腫で引っ掛かったことはないし、急激な体重増加もそれほどなかったため、病院の先生も首をかしげるような状態でした。

 

血流が良くなるように、とマッサージ等も試してみましたが効果はなく、悪化する一方。

マタニティブルーも相まって、このまま一生この痺れと付き合っていかなくてはいけないのかと、不安な気持ちでいっぱいでした。

 

そうこうしてるうちに迎えた結婚記念日に、旦那さまと久々に幸せな時間を過ごすことが出来て、生まれてくる子どものために、二人で頑張ろう、と改めて出産への意欲を高めることができました。

次の日から今までは体も辛くて手につかなかった家事も意欲的にこなすことができ、気付いたら手の痺れは治まっていました。

 

結局原因は不明のままですが、もしかしたら、出産への不安な気持ちが身体にも影響を与えていたのかな?と思っています。

身体的な影響でなくても、不安な気持ちや感謝の気持ちを口に出したり、心で思うだけでも、案外簡単に気持ちは晴れるものです。

妊娠中は心身ともに色々なトラブルが起こりがちですが、それすらも楽しんで、少し楽観的にでも考えることが大切なのかもしれません。

著者:ayabow

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。