妊娠・出産・育児の情報サイト


頻繁な胎児のしゃっくりで不安になり検索魔に。諸説あるけれど、どれが本当?

f:id:akasuguope01:20161129160343j:plain

妊娠8ヶ月になった頃、ピクッピクッと一定のリズムの胎動を感じるようになりました。はじめのうちは胎動が増えたことに喜びを感じていたのですが、このリズムの胎動が頻繁に起こるようになってきたのです。赤ちゃんはお腹の中で何をしているのか?大丈夫なのかが気になり、健診時に先生へ尋ねることに。


すると、その正体は「しゃっくり」とのこと。
この時は赤ちゃんもしゃっくりをすることに感動し、可愛くって愛おしく仕方がないと思いました。ですが、今度はあまりに頻繁に起こっているしゃっくりの多さは心配になってきました。これは本当に大丈夫なの?と思いネットで調べてみたのです。

 

検索欄に「胎児 しゃっくり」と入れてみたり、何度も単語を変えて、単語を追加して検索してみても、その説は様々。羊水中のゴミや異物を吐き出す行為だったり、妊婦の冷えが強いためなどと、胎児のしゃっくりには様々な説があってとても自分では判断ができません。さらには病気かもというページがヒットすることも・・・。
後日また先生に相談することにしました。

先生の説明によると、胎児のしゃっくりの原因は解明されているわけではないが、お腹の外に出た時の肺呼吸に備えて、横隔膜を鍛えていると言った見解があるとのこと。
また、大人のしゃっくりとは違って、胎児のしゃっくりは長時間続いていても苦しさはないとのことでした。頻繁にしゃっくりをしているからといって、病気というわけではないようです。

 

自ら検索して感じたのは、胎児のしゃっくりについて不安を感じている妊婦さんはとても多いということです。不安があればネット検索するより、医師に聞くこと。これが妊婦がストレスをためないために一番いいことだなと感じた次第です。

 

一歳になった今も相変わらずしゃっくりが多い息子をみると、お腹の中にいた頃のことを思い出して本当に愛おしく思います。
母や祖母は息子がしゃっくりをすると「おむつが濡れているのかな?」などと言うことがあるので、昔からしゃっくりには様々な説があるのですね。

f:id:akasuguope01:20161128195958j:plain

著者:あき
年齢:26歳
子どもの年齢:1歳

1歳の息子がいるシングルマザーです。
元夫によるモラハラ被害に一度はうつ病を経験したこともありましたが、毎日たくさんの成長を見せてくれる息子に刺激を受けて自身も新しいことに日々挑戦中!
休日は息子と少し遠いところへ出かけたり、趣味のDIYや裁縫、資格の勉強等もして充実した生活を送っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。