妊娠・出産・育児の情報サイト


思い出に残る笑いあり涙ありの出産エピソード!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

長男出産時に仕事で立ち会えなかったパパは、2人目は出産の時にはかならず立ち会いたいと言うことで、バースプランに希望を追加してもらいました。

 

長男の出産が、想像を絶する陣痛の痛みを乗り越えてからの出産だったため、2人目は陣痛きたな?から結構余裕で自宅待機して家事をしながらゆったり過ごしていました。

気付けば陣痛10分間隔。

これはそろそろ産院に電話せねばとコール。

すぐにこっちに来てくださいとのこと。この時はまだパパは仕事中だった為、タクシーで産院に向かいました。

 

するとタクシーの中でみるみる陣痛が強くなり、深~く深呼吸するくらい。産院に着くとすぐに子宮口チェック!

あれ?もう7センチ開いてるよ~。早くて後1時間で産まれるよと…。心の準備出来て無いっす~!状態の私は、すぐにパパへコール。

「すぐに来て~」

そして30分後。駆けつけてくれたパパと他愛もない会話をしながら、陣痛の波が来ると腰を押してもらう。これがかなり効果的!

リラックスは安産へと繋がります。

これを1時間くらい繰り返しながら、もう我慢できない~~っていう痛みがきた頃にナースコールオン。子宮口チェックで全開ですとの事。

先生も到着して、いきんでいいですよ~~の声。

パパは私の枕元に立つ。

必死な顔していきむ私。

2~3回繰り返す…。

助産師さんの声「旦那さん大丈夫ですかー?!」

私「え?どうしたの?」

振り返ると真っ白な顔のパパが白眼状態…

助産師さん ちょっと、旦那さん一回退出してもらいましょう。

私「お願いします」笑

ハイハイで退場…笑笑

 

それから、もう何も気にすることなく集中して思いっきり息んだ後、スルンと第二子誕生。

産声を聞くとやはり感動でウルウル。涙

だったのもつかの間。。あの真っ白な顔のフラフラなパパの姿を思い出し1人爆笑~~。

処置を終えた私の元に、ひょこっと笑いながら戻ってきたパパにまたもや大爆笑。

私 なんであんな事になったの~?

パパ「必死に息んでる姿を見たら息ができなくなって…」

ってもらいすぎでしょ…笑

そんなパパの面白さと、気の緩み?のおかげでスピード安産で思い出に残る素敵なお産になったんだと、今思い出しても笑ってしまう。本当に笑いあり涙ありの思い出に残る出産ができました。

こんな私が言うのもなんですが。。旦那さんの立会い出産は是非オススメします!

 

そんな私はただ今4人目妊娠中です。今回も素敵なお産ができますように。

皆さんも幸せな出産になりますように。

著者:マムー

3人の子を持つ母です

只今4人目妊娠中です

大きなお腹を抱えて子育て奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。