妊娠・出産・育児の情報サイト


切迫流産で入院...

温泉に行って、帰って来ての深夜、おしっこ漏れたかなぁとトイレに行くと真っ赤な血が。

この時まだ妊娠9週目。

血の気が一気に引き、とりあえず病院に電話、

入院の準備をしてきて下さいと言われ、

泣きそうになりながらタクシーに乗って病院へ。

かなり出血もあったので、

流産してるかもと冷や汗かきながらの内診。

先生から赤ちゃんは元気です、

の一言に一安心。

しかし絶対安静、ベッドの上から動いたらダメ、

少なくとも2、3週間は退院できないと言われ、

仕事も休職することに。

点滴も外せない状態で、24時間ずっととのこと。

結局出血もなかなか止まらず、トータル37日間の入院生活を送ることに。

出血がようやく止まり、一時退院で様子みながら退院決定されました。

その後は張り止めの薬を飲み続けたものの、

順調にマタニティライフを送ることができました。

仕事は結局復活せず、休職 産休 育休に入りました。

切迫流産の前は仕事も忙しく、ストレスもあったり、温泉で長湯してしまったり、原因は考えられるものの、決定的な原因は分からずでした。

何より無事に出産、元気な女の子が誕生してくれ、

この妊娠中の辛い思いも一気に吹き飛びました。

著者:こぐれん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。