妊娠・出産・育児の情報サイト


あんなに好きだったのに…

元から臭いに敏感だった私。

接客という仕事柄,男性と接することも多く、体臭が強い方には妊娠前から敏感でした。

 

ただある時から、通勤途中の人の臭いや食べ物の臭い、さらにはお客様の性別関わらず、人の臭いにすごく敏感になり、なんだか気持ち悪さを覚え始めました。

ただ何故か旦那さんの臭いだけは何も感じなかったんです(笑)

 

はじめは「なんだか疲れが溜まってるのかなー」くらいだったんですが,あんなに大好きなアルコールの臭いさえも拒否してしまうくらいになってた時は「ん?なんで?」と思うようになり、正直美味しくアルコールを飲めないことにショックさもありました。

よくよく考えると、来るはずのものがそういえば来ないなーって思うようになりました。

 

元々生理不順ということもあり、半年前にも2.3ヶ月生理が来ず産婦人科に行った際、ストレスで生理不順になっていると診断されたこともあって、まさかとは思っていたのですが、旦那さんにも最近の体調を伝えて妊娠検査薬を使用しました。

そしたら…「陽性」!

二人そろって嬉しさと驚きでしたが、半年前のこともありまだ半信半疑でした。

休みの日に産婦人科を訪れると…先生から「おめでとうございます!」と仰っていただけて、とても嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。旦那さんもとても喜んでくれていました。

 

大好きだったアルコールも、臭いが気持ち悪くなってから飲むこともなかったので、赤ちゃんのことを思うと臭いにとても敏感でよかったと今では本当に思います。

著者:たぁち

現在妊娠6ヶ月の初マタです。すくすくとお腹で育つ赤ちゃんと楽しくマタニティライフを過ごしています♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。