妊娠・出産・育児の情報サイト


夫の全てが気に入らない!わたしの赤ちゃんに触らないで!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠中、普段から優しい主人は

お腹が大きくなる前からお腹に手を当て

赤ちゃんに話しかけてくれていました。

この人と結婚してこの人の子どもを授かることができて本当に幸せだと感じていました。

 

出産を迎え、夫婦仲良く子育てできるものだと思っていました。

 

ところが…

わたし自身が主人のすることなすこと

全てにおいて拒絶してしまったのです。

理由は自分にもよくわかりません。

 

子育てに協力的な主人に

そうじゃない!こうして!

もうわからないならやらないで!

と、強く言い放ったことが

何度もあります。

その度に号泣して後になって我に返り

謝る日々を送りました。

 

今思うと、出産後初めての育児でかなり神経質になってしまっていたのだと思います。

 

そんなとき、主人がこう言ってくれました。

俺もこの子の親だけど、君は母親で

それは俺にはどうやっても勝てない、超えられない。

俺は拒絶されてショックなときもあるけど

それだけ君はこの子を守ろうと必死なんだよ。いい母親だね。

 

わたしは、主人と主人との間に産まれた娘を何があっても守りたい、支えたいと思いました。

 

それからは、主人が育児に奮闘したり家事を手伝ってくれたりすると

その都度必ず感謝の気持ちを伝えるようにしています。

寝る前には、今日もありがとう。と言ってから寝るようにしています。

著者:もふ子

1歳の女の子のママです。

 

毎日慣れない育児に奮闘中。

時に、パパに八つ当たりしては落ち込んで

育児の大変さを実感している毎日です。

 

よろしくお願いします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。