妊娠・出産・育児の情報サイト


お腹の赤ちゃんのことを考えての買い物の楽しさ

f:id:akasuguedi:20170624113245j:plain

f:id:akasuguedi:20170621124928p:plain

妊娠して今は33週目!

産まれてくるお腹の中の赤ちゃんのことで頭がいっぱい!

性別が分かって、どんな服を着せようとかどんどん感情が溢れ出してくる。

「こんな服似合うだろうな」とか「こんな風に乙女チックにいこうかな」とか自分の中の欲求がどんどん溢れて益々産まれてくる時の楽しみが増えてきます!

ショッピングモールなどに行くと、ついついベビー用品店や子供服売り場に立ち寄ってしまうこの気持ち!

そしてついつい長居してしまうこの感情!

抑えきれないほどの楽しみと嬉しさがある!

初めての妊娠で分からない事や不安な事ばかりだけど、プラスに考えると今、自分の中に小さな生命がある。自分は1人じゃないって考えると自然と不安じゃなくなってきて、母親という自信がついてきて、「私が不安になってると赤ちゃんにも伝わるから、私が強くなってこの子と一緒にしっかり成長していかないと」と思えてくる。

周りにも頼れる家族や身内や友達がいるからこそ自分があって強くなれる。

妊娠してからも、出産してからも自分1人じゃない!

心強い味方がたくさんいる。

そんな家族や身内や友達も私が妊娠したことを喜んでくれて、「楽しみが増えた!」って言ってもらえた!

周りの人も色々と私のお腹の中の赤ちゃんのことを考えてくれて、服とかたくさん赤ちゃんに必要なものを「これが似合うんじゃない?」とか言って笑顔でプレゼントしてくれる!

そんな嬉しさや喜びもあるから、益々勇気がわくし、頑張ろうって気持ちも増えてくる!

私の子は、性別は女の子と言われた。

女の子だったら、「こんなフリフリ着せたいな」とか「こんなスカート履かせたい!」とか「こんな柄のもいいんじゃない」とか男の子とまた違う視点で見れてウキウキしてくる!

もしも、男の子だったら「こんなカッコいいの着せたいな」とか「このズボンイケてる」とか「このシャツパパみたい」とか想像がたくさんできる!

あと自分の子どもができたらやってみたいと前から思っていたことがある。

親子でペアの服を着てみたいという欲求である。

どこのショッピングモールにいっても、親子のペアルックがマネキンで売りに出ている。

それを見ると、「わぁこんな風に着てみたいな」と思えてくる。

旦那に「恥ずかしいよ」と笑いながら言っていたが一緒にマネキンみると「おっ!いいね」と内心やってみたい気持ちもあるみたい。笑

旦那も一緒にショッピングモールに行った時は、ついベビー用品店や子供服売り場に立ち寄って、「こんな服よくない?」と笑顔で嬉しそうに話している。それを見ると本当に嬉しく思う。

著者:まーちゃん、

初めての妊娠ですが、思うことを書いてみました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。