妊娠・出産・育児の情報サイト


緊急帝王切開

体重3076g、身長48.7cm

元気な男の子を出産しました!

 

3月8日の夜に入院して、子宮口開く為に膨らむ棒?を入れて前日処置終了。

 

3月9日7時半頃、子宮口確認したらまだ1.5cmしか開いて無かった。

8時頃から陣痛促進剤始めて、徐々に量を増やして行ったんだけど、結局15時の促進剤Max時点で陣痛は1~2分間隔。

お腹は張るのにお腹の痛みがそこまで酷く無くて、子宮口も1.5cm変わらず。

 

先生にもうこれ以上は促進剤をかけるのは危険なので、緊急帝王切開にするか、今日の所は帰宅して、後日破水陣痛が普通に来る時まで待つか、2つのどちらかの選択になります、と言われました。

家族で悩んだ結果、もう赤ちゃんも大きいし、私の身長も低く骨盤も狭いので、緊急帝王切開に。

 

急に帝王切開に切り替える事になって、心の準備が出来なくて、怖くて涙が止まらなかった。

なんとか旦那さんや先生、看護師さんと話し説明を聞いて、もうすぐ逢いたかった赤ちゃんに逢える!って気持ち切り替えて、17時手術開始!

その5分後、『オギャー!』可愛い声が聞こえた!赤ちゃんの顔はまだ見えて無いけど、ずっと聞きたかった赤ちゃんの泣き声!可愛い過ぎて感動で号泣!

少ししてから看護師さんが、小さなみきの赤ちゃん抱っこして来てくれて、みきの顔と赤ちゃんの顔をくっつけてくれた!親指も優しく握ってくれた!その感覚がすごい残ってる!

 

その後、654gもある大きな胎盤見せてくれた!赤紫色しててほんまに内蔵!って感じ!

へその緒も立派!それ見たら一気に麻酔が効いてしまい、お腹縫ったりの後処理のところは寝てたみたいで記憶無し。出血が少し多かったみたいで700cc羊水は300ccだったらしい。

お部屋に運んで貰って、ベッドに着いたけど麻酔が良く効いていて、下半身の感覚が全く無い。

家族皆がお疲れ様!って言ってくれて、赤ちゃんに初母乳をあげた。

たまらなく可愛い!赤ちゃん!私をmamaにしてくれてありがとう!

 

これから宜しくね!

38w3d、緊急帝王切開、ぷんにー、卒業

著者:みきT

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。