妊娠・出産・育児の情報サイト


つわりというものはこういうものか

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

私は結婚して翌々月に妊娠がわかりました。

よくテレビなどでトイレに駆け込むのを見ていましたが、あたしもそれに近いものがありました。

初期症状でお腹が張るとか頭が痛むとか眠くなるとか聞きますが、あたしはいつも通り何も考えていなくて、いきなり吐き気がきて、考えてみると、生理が1週間来ていませんでした。

 

あたしの旦那さんは単身赴任で毎日家にいることがないので、自分で妊娠検査薬を買ってきました。

調べたところ、陽性だったので、まず母に話をして一緒に産院に行ってくれるように頼みました。

そして産院で診てもらい、妊娠がはっきり分かったところで、旦那さんにも報告しました。

 

あたしはその当時結婚して仕事を一旦辞めたのですが、今後の生活の為にと思ってすぐにバイトを始めました。

バイトを始めてまだ3週間経ってない頃に、職場の上司にも一応報告をしました。

あまり無理しないでねと優しく気を使って下さいました。

けどやはりつわりがあって、バイト中も我慢出来ずにトイレに駆け込むことも何回かあり、一回は吐き気がおさまらずにお休みさせてもらいました。

調子がいい日は吐き気もないのですが、やはり予測が出来ないので毎日バイトに行くのが少し不安でした。

あーまた気持ち悪くなったら嫌だなとかトイレに間に合わなかったらどうしようとか、そのうちにマスクをしてバイト中ではありますが、レモンとか酸味のある飴玉を口に入れておくと気分もすっきりして、心も穏やかに安心して仕事に打ち込めました!

あまりよくはないと思いますが、必需品として常にバイトのときは飴玉を常備していました。

 

お陰様でつわりはあるものの、食べられないという症状にはならなくて、吐いた後でも平気でごはんを食べていました!

その点体重が減ることもなく、産院ではなにも言われませんでした。

そしてよくジャンクフードが食べたくなる。なんて聞いていましたが、あたしもその類でした。

ハンバーガー屋さんやコンビニのホットスナック、特にフライドポテトが食べたくてよくバイト帰りに買っていました。

あたしはもともとお肉はあまり好きではなくて、ごはんよりパン派だったのですが、お肉もよく食べるようになり、パンが食べられなくなってごはんやうどんをよく食べていました。

そして私はスイーツ大好きでアイスクリームとシュークリームとか毎日食べても平気な人だったんですが、乳製品というか甘い物をあまり食べたくなくて、このアタシがと自分でも思ってましたが、洋菓子よりまだ和菓子という好みになっていました。

本当に妊娠すると食べ物の好みがガラッと変わるんだなとしみじみ実感しました。

 

つわりは人により本当に様々だと思いますが、あたしは比較的酷くはないとは思うのですが期間は結構長かったと思います。

妊娠半年くらいまでつわりを経験してました。

本当に酷い人だと外にも出られなくていつまで続くんだーと不安になる人もいるかと思いますが、出産を迎える為の準備です、愛おしい赤ちゃんに出会う為の辛抱です。

どうか、つわりに耐えて素晴らしい出産を迎えて下さい。

著者:こーたん

25歳

子供1人

男の子1歳

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。