妊娠・出産・育児の情報サイト


とっても嬉しい成長の証。夫とふたりでバッチリ見届けた初めての寝返り

f:id:akasuguope01:20161129140137j:plain

赤ちゃんを育てたことがある方ならだれでも覚えておられると思いますが、初めて赤ちゃんが寝返りをするのはとてもうれしい瞬間です。

赤ちゃんは毎日毎日成長して、いろいろな表情を見せてくれますが、寝返りをしたということは目で見えるわかりやすい成長の証ですので、見た時は母親として感無量でした。

いつから寝返りをするのかは個人差があるようですが、私の子供が寝返りをうったのは生後3か月に入ったころでした。平均では4〜5か月で寝返りをするようになるそうですが、私の子は生まれた時には4000グラム以上あり成長も早かったので、寝返りをうつのも早かったのかもしれません。

最初に寝返りをしたときには、ちょうど私と主人とでベビーベッドの隣にいて赤ちゃんを見ていた時でした。何となくごそごそと体を動かしていて、何かかゆいのかなと思ったら、ゆっくりと腰をひねって、そのあとにうつ伏せになりました。寝返りが出来た時にはとても嬉しそうでした。

その瞬間を主人とみていて、感動して二人で目を合わせました。そのあと今のをムービーで撮っておきたかったと言って主人はスマートフォンを手にしていましたが、そのあとはすぐには寝返りをうちませんでした。

でも次の日からはよく寝返りをするようになったので、無事動画を取って私たちの両親に送ることが出来ました。

寝返りをするようになって気になったのは、うつぶせで寝る時間が増えたということです。うつ伏せで寝たら呼吸が苦しいだろうに、もしかしたら窒息してしまうことがないだろうかと心配しました。

お医者さんに質問すると、うつ伏せで寝ても窒息する心配はあまりないですよ、でも窒息の原因になるかもしれないので赤ちゃんの周りにぬいぐるみとかタオルを置かないほうがいいですと教えていただきました。

それを聞いて、今までは柔らかい素材のシーツを使用していましたがそれをやめて、口を塞ぎづらいと思われるシーツに変えました。

うちの子はうつ伏せで寝るのが好きなようなので、窒息することがないように気を付けながら見守っていきたいと思っています。

f:id:akasuguope01:20161128143218j:plain

著者:カウカウ
年齢:40歳
子どもの年齢:1歳2か月

高齢出産を経験しました。妊活、妊娠、出産、子育てとこの年齢で行うのはとても大変でしたが、自分の体力と戦いながら一生懸命、そして楽しく子育てをしています。出来たらもう一人この子の弟か妹がほしいと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。