妊娠・出産・育児の情報サイト


生後1か月で顔にできた赤いプツプツ。オイリー肌だと思い込んでいたら実は◯◯肌でした!

f:id:akasuguope01:20161129160047j:plain

娘が生まれて1カ月ほど経った時に、顔に赤い湿疹が出てきました。
上の子の時は湿疹が出たことがなくお肌は綺麗だったので、最初母乳を介してのアレルギーかと思い、私が食べたもののチェックを始めました。
ですが、特に特定の物に反応しているわけではなさそうだったので、乳児湿疹ではないかと考えました。
娘の機嫌も悪いし、とてもかゆそうにしていたので、どうにかしたい、症状を早く和らげてあげたいと必死でした。
それにお宮参りを控えており写真館も予約していて、それもあって早く湿疹が治まって欲しいと思いました。

 

ちょうど1カ月健診があったので、小児科の先生に相談してみる事にしました。
医師からは、乳児湿疹が出ているからベビーソープで洗って保湿してあげてくださいと言われ、驚きました。
娘は髪を洗ってもすぐにベタつくほどでオイリー肌だと思っていたからです。
医師によると、乾燥肌でそれを補おうとして油分が過剰に出ている状態だということ。
私は早速、言われた通りにしてみることにしました。

お風呂に入ったら、ベビーソープで顔を優しくクルクルと洗います。
目などに泡が入ってしまわないか心配でしたが、娘は嫌がらず、とても気持ちよさそうにしてくれていたのでスムーズに洗えました。
しっかり泡を流すためにドキドキしながら、額はシャワーで、頬などは手に水をためて流しました。
意外にシャワーも好きなようで心地よさそうでしたよ。
そして何より、保湿が大切と聞いていたので、お風呂上りにすぐ保湿ローションをしっかり塗ってあげるとお肌もしっとり。
ずっと触っていたい位にスベスベで、夫も帰ってきて違いに気づいて「僕も塗って保湿しようかな」と言ったほどです。
もっと早くこうしてあげれば良かったと思いました。
洗顔と保湿を始めてからみるみる肌が綺麗になって、1週間ほどであまり気にならない程になりました。

 

オイリー肌だと思っていた娘は本当は乾燥肌でした。思い込みはいけないなと痛感しました。
娘の場合は、ちょうど1カ月健診があったので医師に早く診てもらって早めに対処できたので良かったと思います。
そしてお宮参り、まだちょっと湿疹は残っていましたが、写真には写らないほどだったので素敵な写真を残してあげることができました。

f:id:akasuguope01:20161128172023j:plain

著者:ちぃたん
年齢:37歳
子どもの年齢:2歳7カ月と2カ月

1男1女のママです。大学で音楽を専門に学び、結婚前までは教員として子どもたちに指導してきました。現在は長男にピアノを教えています。妹も生まれ、楽しく育児しています。趣味はブログ、料理、パン作り、子どもとのお散歩。最近は長男がお料理を手伝ってくれるようになり、ますます楽しくなってきました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。