妊娠・出産・育児の情報サイト


流産後、初めての胎嚢確認で感動!ピクピク動く心臓に夫婦であげた驚嘆の声

f:id:akasuguope01:20161129143612j:plain

私が初めて妊娠した時は、いつもとは違う体の不調がありました。
普段とは違う種類のイライラ感があり、旦那に肩を触られるだけでもイライラしていました。
その事で旦那とはケンカにもなったほどです。
私はなんとなく女性ホルモンが関係している不調なような気がしてならなかったので、ホルモンが・・・と旦那に説明していましたが、なかなか理解してもらえませんでした。


そんな日が少し続き、もう婦人科で診てもらおうと思ったところで、急に妊娠しているのではないかと思いつきました。
そういえば、生理も遅れていた・・・。
そこで、ドラッグストアで妊娠検査薬を買い、調べてみると、なんと陽性反応が!
2人で驚き、それと同時にとても喜びあいました。
ですがそれもつかの間、次の日に出血してしまったのです。


病院の予約を入れていたので、急いで病院に行くともう子宮の中は空っぽでした。
その日は2人で泣いたり、旦那は悔しくて怒ったりしていました。
私は初めての事だったので、状況がよく分からず、お医者さんの言った「これはよくあることなのですよ、お母さんが悪いとかじゃないんです」という言葉を信じるようにしていました。

それから幾らか日々が過ぎ、私は再び妊娠しました。
この時も体の不調が出てきました。そして、「なんかおかしい、絶対妊娠している!」と根拠のない自信がありました。
検査薬を使うとバッチリ瞬間で陽性反応が出ました。
私たちは再び喜んで、しかし慎重に病院へ行きました。


子宮の中をエコー検査してみると、そこには黒い点か映っていて、ピクピクと動いていました!
先生が、あっ、妊娠してるね、これ胎嚢ね、ピクピク動いているのわかる?これは赤ちゃんの心拍だよ。
と言ってくれたことは今でもはっきり覚えています。
すでに妊娠8週目に入っているとの事でした。
旦那も一緒に診察室へ入って確認していて、赤ちゃんが動いている様子にあー!っと驚嘆の声をあげていました。


私は一度流産しているのでまた同じ目に遭わないかとても心配で、先生に今気をつけることや、どう過ごしていれば良いのか、などとしつこく質問していたのを覚えています。
それから母子手帳をもらった時の喜びは忘れられません。
役場の方に、お母さんの‥・とかお母さんは‥・と呼ばれるたびにえっ、私の事?と思ってしまいました。

私が妊娠してママになるなんて正直思ってもみませんでした。
嬉しさと、その呼び名に照れくさい気持ちです。
今では11ヶ月の元気な男の子の成長を毎日感じています。

f:id:akasuguope01:20161128170804j:plain

著者:runkochi
年齢:30歳
子どもの年齢:11ヶ月

男の子の赤ちゃんを持つ新米ママです。
子供の毎日の成長に驚きつつも楽しく生活しています。
わんぱくな子供で、現在数歩一人で歩けるようになりましたが、頭をどこかにぶつけたりしてケガをしないか目が離せなくてヒヤヒヤしています。
今離乳食で新しいものをどんどん食べさせる事を楽しんでいます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。