妊娠・出産・育児の情報サイト


頑張れない妊婦ライフ。

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

仕事中に突然立ちくらみのようなふわっとした感じがしました。

その後からなんだか胸がつかえたような、ちょっと風邪かな??と感じながらも、妊娠を期待しながら検査薬をフライング気味(生理予定日)に試してみたら陽性でした。

が…次の日朝トイレにいくとうっすらと出血。心配になりすぐさま産婦人科に行きました。

 

まだ心音は確認できませんでしたが妊娠していました。

 

アットホームな職場のためすぐに職場全員に報告しましたが、ずっと出血していました。

1週間がたちようやく心音が確認できたころに、妊婦健診の子宮筋腫の検査にひっかかり少し遠い大きな病院にうつりました。

 

それから1カ月後子宮筋腫の様子をみながらも定期的な検査をうけていました。

そんなあるひ、夜にいきなり鮮明な出血。ネットで調べても大丈夫な投稿、緊急な投稿をみて一喜一憂。主人に相談して夜10時でしたが病院に電話。主治医の先生は帰宅されていましたが夜11時にみてもらえることに。

 

病院で検査をうけて絶対安静と言われて帰りました。その日から2週間ごとにドクターストップで仕事を連続2カ月休みました。

仕事がハードなことが原因か、ストレスやつわりによる睡眠不足が原因なのか……色々悩みながら毎日過ごしようやく仕事復帰しますが、つわりと眠気がひどく体調はいつも悪かったです。

 

妊娠してから半年、結局話し合った結果、退職することに。

まだ仕事をやめたくなかった。と思いながらも全く働けない自分と、人数が少ない職場に迷惑をかけているという思い出、やめてからもモヤモヤしていました。

 

その後穏やかにすごしていたおかげで無事に元気な娘が産まれましたが、妊娠してもバリバリ働いて……子供が産まれるまで楽しもうという楽しいプランはことごとく打ち砕かれ、いつも憂鬱な妊婦ライフでした。

 

娘がいてくれて本当によかったし、あの時の辛さを思うといやいやな2歳も可愛く思えます。

体調が悪くて無理して働いている人がいたら辞めるのもありだと伝えたいです。

妊娠、出産は頑張ってもどうにもならないときもあります。安静にしていたからこそ、今の娘の命があると思っています。小さな命をまもるプレママさん。頑張りすぎないで休めるとは休んでそれでも難しいなら退職もありだとおもいます。

妊娠さんだからって優しい職場ばかりではないとおもいます。ストレスや睡眠不足は本当要注意です。

 

産休、育休がとれると大きいかもしれませんが、無理してもしもがあると私は後悔していたと思います。

著者:まぁー

36歳

むすめは2歳でやんちゃです。

でも、とてもかわいいです。

ご機嫌ななめでも小さなラムネ一つでにっこりします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。