妊娠・出産・育児の情報サイト


優しいパパなら分かってるよね?は間違い。

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

2人目の妊娠も中期に差し掛かり、腰痛や疲れやすさと色々なマイナートラブルに悩まされる日々。

1人目の時とは違い、家事に加えて育児もあるので毎日がヘロヘロ。

育児は家事と違い、こちらのペースに合わせることも難しいので無理をせざる得ないことも。それでも優しいパパが手伝ってくれるから頑張れる!

今日も少し無理をしてお腹が張ってしまったので少し横にならせてもらい

「ちょっと頑張り過ぎたかな?お腹が張ってきちゃった」

とお腹を撫でていると、パパがニッコリ笑いながら

「妊娠線ができないようにクリーム塗らなきゃね」

…え?何言ってるのこの人?

何やら気遣いは感じるけれど見当違いのことを言っている…そう、彼は勘違いしていたのです。

お腹が張る=子供が成長してお腹が膨らんできた、のだと。

2人目の妊娠で、しかももう中期なのに今更何言ってるの?知らなかったの?今までお腹が張るって何度も言ってたのに伝わってなかったの?!

 

勘違いに気付き意味を説明すると、彼は慌てて「安静にしてて!」と言ってきましたが安静にしてますよ。

家事も育児も手伝ってくれるいいパパで、何でも分かっていると私が勘違いしていました。

やはり出産する本人でないと、ましてや男性では自分が体験しないので知らない・分からないこともたくさんあって当たり前。それに気付いていなかった自分にも驚きました。

もしかすると、他にもこんな思い違いがいくつもあるのかもしれない。相手も理解していると思い込まず、色々と話をしなくてはなぁと思った一件でした。

著者:ミヤ

2歳の娘をもつ30代の母。

現在2人目を妊娠中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。