妊娠・出産・育児の情報サイト


子どもを授かるまでの話

子どもがほしいと思ったのは、結婚し、結婚式を終えて半年ほど経ってから。

妊活をスタートしようと思った矢先に2、3年ほど前に突然発症した気管支喘息の治療のため、そこから半年以上妊活できずにいました。

周りのSNSには、妊娠出産報告が溢れ、気持ちばかりが焦っていました。

その間、インスタグラムを利用して、妊活の情報収集を行っていました。

基礎体温の大切さも学びました。毎月欠かさず生理が来ているからといって、必ずしも排卵している訳ではないことを早めに知ることができてよかったです。

 

そんな日々が続き、妊活スタートOKの指示が医者から出ました。

半年経たないくらいで授かることができましたが、妊娠する前何ヵ月かは、特に早寝を心がけていました。

10時台には眠れるように気を付け、お腹を冷やさないようにしていました。

やはり、健康的な体作りを心がけていたことが一番よかったのではないかと思っています。

著者:すもも

アラサー、ずぼら兼業主婦です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。