妊娠・出産・育児の情報サイト


稽留流産を経ての妊娠。

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

子作りを始めて、2ヶ月で妊娠。

結婚式終えてすぐ子供が欲しかったから、旦那さんとすごく大喜びした。

妊娠検査薬で陽性反応が出て、すぐに病院へ受診。

赤ちゃんの成長は順調で、心拍確認後すぐに母子手帳ももらえた。

2016年8月、母子手帳をもらって初めての妊婦健診。

いつもサッと終わるエコーが長い。

いつもニコニコ笑顔で『赤ちゃん順調ですよ』って言ってくれる先生の顔が真剣。

私の頭の中で不安がよぎる。

エコーが終わったあと、先生から『赤ちゃん、成長してない』って…

頭のなか真っ白になった。

 

…初めての妊娠で稽留流産

初めて経験した悲しみ、辛さ。

 

そんな日々から3ヶ月後。

すぐにまた妊娠できた。

が!前回のことがあって、毎日不安な日々。

 

赤ちゃん、元気かな?

赤ちゃん、成長してるかな?

毎日そんなことばかり考えてた。

 

妊婦健診って、楽しみなはずなのに、不安で不安で。

でも、旦那さんが毎回お仕事お休みを取ってくれて、一緒にエコーを見てくれて、すごく心強かったし、安心した。

 

今は、妊娠8ヶ月。今のところ、特に異常もなく毎回順調。

きっと、稽留流産しちゃった時の赤ちゃんが見守ってくれてるからだろうなって思う。

 

今、振り返ると、稽留流産を経験して良かったなって思う。

同じ稽留流産した人を励ますこともできる。

あの悲しみや辛さを共感もできる。

 

稽留流産のおかげで、旦那さんとの絆もより深くもなった。

こんな気持ちにさせてくれてありがとうって日々感謝でいっぱいです。

 

著者:ゆりらっくま

稽留流産を経て、今は妊娠8ヶ月の社妊婦です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。