ゼクシィBaby みんなの体験記


超過5日目 不安と期待の促進剤でのお産

私は予定日を過ぎての出産でした!

予定日に近づくにつれてソワソワし、助産師さんや先生にも 「いよいよだね!」と言われていたので まさか超過するとは思っていませんでした。

予定日を1日1日と過ぎていくうちに、( 早く会いたい ) ( 早く出したい ) ( いつ陣痛が来るのだろう ) ( 分かるかなあ... ) と不安でいっぱいでした。焦ってもしょうがないのに、周りからの期待や、妊婦友達が先に出産したり、正直ストレスも感じていました。

 

超過4日目の診察で、「まだ陣痛を待っても大丈夫な状態だけど、お産を進めることは決して悪いことではないから 促進剤を使って明日にでも出産を進めていってもいいよ」と先生が言ってくれました。

ストレスと不安で どうにかなりそうだった私は「明日お願いします!!!」と 即決しました。

 

促進剤を使ってもその日に出産できる確率は50%、とっても痛いし覚悟してね。と言われましたが、早く我が子に会いたくて 頑張らなくちゃ!と思いました。

 

超過5日目の朝、産院に入院し 10時頃から促進剤を投与し始めました。子宮口は2cmほどしか開いていなかったので、膣に風船をいれ 少し違和感を抱えながらベッドで陣痛を待つ私...。 部屋の中でなにをしていいかもわからず、横になりながら携帯を触ってました。

12時頃には子宮口が4cmほどになり風船を取ってもらいました。

お昼ご飯が来た時には軽い痛みを感じ始め、でも全然我慢できるというか、イテテ と思うくらいでした。よく生理痛のめっちゃ痛いバージョン って言いますが、私は排便したい!! って思う感じでした(笑)

 

でも促進剤の効きが良かったのか、徐々に痛みが増してきて、気がついたら ううぅーーと声を出さないと我慢できないくらいになっていました。結論から言うと、産む時よりも いきみのがしの時の方が私は地獄でした。

うまくいきみのがし出来ているのかも分からず、大丈夫ですか?と見回りに来てくれた助産師さんに 必死に聞いてました。

「それで大丈夫!ふぅーーっと長く息をはいて お腹を見て! お腹にお花畑がある感じのイメージで! 陣痛が来てない時は 息を整えてね!」と色々アドバイスいただいたけれど、その時の私は お花畑をイメージできなければ、息を整える事もできなかったです。

とにかく痛すぎて辛すぎて、いついきんでいいの?!とそればっかり。

 

子宮口の開きも早かったみたいで、助産師さんもビックリ!初産なので、旦那さん呼ぶのはそんなに焦らなくていいよ~と言ってたのに、早く旦那さんが来ないかとソワソワ。

16時頃、仕事終わりで旦那が駆けつけて来て、すぐに子宮口が10cmになり 部屋で準備する助産師さん達に「パパ待ちだったんだね~」と言われました。

ただ私は余裕が無さすぎて、ずっと叫んで獣のようでした(笑)

旦那にはお尻にテニスボールをグッと押し当ててもらったり、汗拭きや給水のサポートをしてもらいました。

 

もういきみ始めていいよ!と言われ、もう必死にいきんで。陣痛が遠のいていく瞬間、この時間ってどうしたらいいんだ?!と急に不安になりました。

せっかく頑張っていきんだ分が、引っ込んでしまうんじゃないかと思って(笑)無知な私に助産師さんは 「大丈夫だよ!いきむのを繰り返していくうちに徐々に出てくるから安心して~」と。

そして、赤ちゃん全部分をいきんで出すのだと思ってた私(笑)これっていつがゴールなんだ?!って思ってたら、 「頭の半分出て来たら自然と身体も出てくるからあと少し!頑張って!」と。その言葉で更に頑張りに磨きをかけました。

ラストスパート思い切った瞬間、パチンとおまたを切られ、一気に我が子が出て来て、すぐに産声が。

すぐさま隣で手を握ってサポートしていてくれた旦那を見たら、ボロボロと泣いていて 思わずそれを見て泣いてしまいました。

普通は我が子の産声聞いて泣くもんですよね(笑)2人で頑張ってきてやっと会えて、とくに普段感動して泣いたりしない涙腺のかたい旦那がボロボロ泣いてて、色んな感情が込み上げてき、 涙が止まりませんでした。

後から旦那にあの時の事を聞いたら、なんでか分からないけど出てきた瞬間涙が止まらなかった。ちょっと最初は不安だったけど立ち会い出産して本当に良かった。って言ってました。

 

3362gの元気な男の子!陣痛が来てから4時間ほどの早い出産でした!

出てきて間もない我が子を抱いたら、小さくて、可愛くて、ふにゃふにゃで、自分のお腹にいたんだと思うととっても不思議で。とっても愛おしかったです。

 

予定日を超過すると、とっても不安だと思うし、お母さんのお腹が居心地いいんだね~と言われても、プラスに受け取れない自分がいたり...

それでも我が子に会える瞬間までは辛抱です!できるだけストレスに感じないよう、同じ思いをしている人はいっぱいいるんだ!必ず元気な我が子に会える!と思って頑張ってください!!

 

これから出産を迎えるみなさん頑張ってください!

著者:みなみ

2カ月 男の子のママ、23歳です

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。