妊娠・出産・育児の情報サイト


泣きたくなる時期。

三人の子の母です。

5月23日に長女に女の子が産まれました。私にとっては4人目の孫。

子供が大好きな私には、嬉しくてたまりません。

 

その長女のお話です。

本当に大変でした。はじめての母乳、沢山飲んでくれるのは良いのですが、げっぷと共に全部吐いてしまうのです。

長女が産まれたのは11月27日、寒い夜中でも関係ないんです。

毎回、肌着やベビー服をなん着も…。1日に6~7回は、着替えるんです。

短い肌着、長い肌着、ベビー服と着ているので大変でした。

 

沢山飲んで寝てくれれば良いのですが、その後は朝まで泣き続け、疲れきって寝るの毎日でした。

夜中にずっと抱っこで癒し、音楽を抱っこしながら、ゆさゆさ!

ヘトヘトでした。

 

肌も弱くてパンパースは使えず、自分で縫った布のおしめしか使えない為、洗濯も沢山。私が泣きたく、折れそうでした。

主人も、何も手伝ってくれないし、話も聞いてくれず、1人で育てました。今考えると、よく頑張ったと思います。

子供が好きで良かったと、今は孫達と、会えるのが楽しみです。

近くに住んでいるので、お手伝いをしながら楽しい日を過ごしております。

著者:よっこ

50歳になる4人の、お婆ちゃんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。