妊娠・出産・育児の情報サイト


2人目のタイミング

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

娘が年中に上がる頃、2人目不妊に悩まされていました。これ以上年の差をあけたくないとか、早くほしい早くほしいと、焦る日々でした。

でも、家族3人で過ごす時間の中で「このままずっと3人で生活して、楽しい思い出をたくさん作るのも悪くないかもしれない」と思うようになり、海外旅行の計画を立てることにしました。

 

年末に行こうと場所や日程も決め楽しみにしていた夏の日、娘が保育園から七夕の短冊をもらってきました。お願い事を書いて、登園時に笹に飾るのが毎年の恒例でした。

娘は例年、おもちゃがほしいとか〇〇に行きたいと書いていましたが、今年は「妹がうまれますように」と書きました。少し驚きましたが、かわいらしいなと思っていました。

 

七夕が過ぎた7月の中頃、生理が遅れていることに気付き検査薬を使うとなんと陽性!

後日病院へ行くとめでたく妊娠していることが分かりました。

 

楽しみにしていた旅行は中止しましたが、諦めた頃に出来るというのは本当なんだと身をもって体験しました。しかも娘の願い事の通り、女の子でした。

著者:あゆみ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。