妊娠・出産・育児の情報サイト


乳児湿疹?アレルギー?真っ赤になった顔を掻きむしり泣き叫ぶ我が子

f:id:akasuguope04:20161021170923j:plain

次男が生後1ヶ月の頃、顔に赤みが出てきました。

長男が0歳のときに乳児湿疹を経験したので、この子も乳児湿疹かと軽い気持ちでいました。

 

小児科でステロイドの入っていない塗り薬を処方されました。

お風呂の後には市販のローションで保湿し、薬を塗っていましたが、2ヶ月、3ヶ月と成長が進むと湿疹はどんどんひどくなっていきました。。

 

赤くガサガサし、膿まで出ていて顔を掻きむしる。顔ほどひどくはないが体にもポツポツと赤みが出ていました。

長男よりひどい症状…。

長男の時に「乳児湿疹は見た目はひどくても赤ちゃん自身は痒みがない」と、何かでみましたが、顔を掻きながら泣き叫ぶのです。

 

ミトンは血と膿がついていて洗濯のたびに胸が痛かったです。まだ小さいのに顔いっぱいに痒みがあるとはどれだけ辛いだろう。

 

痒くて寝付けず朝7時まで泣き続けた日もありました。何とかしてあげなければと、そのことばかり考えていました。

 

石鹸や衣類洗剤は必ず無添加を使用し、石鹸を使う頻度を変えたり、市販のローションの銘柄を変えてみたりいろいろ試しました。

 

ママ友から「子どもはまず小児科にかかるけど皮膚科だけは専門のところがいいのでは」と、アドバイスをもらったので皮膚科を受診しました。

 

乳児湿疹には変わりなくステロイドの塗り薬と保湿用の軟膏が処方されました。

そして「乳児湿疹は7ヶ月頃で治まる」とのこと。「あと4ヶ月…、長い…」と途方にくれました。

アレルギーの可能性はないかと聞いたら、その可能性もあるが小さい赤ちゃんに検査をしても正確な結果は出ないと言われました。

乳児湿疹は考えられる原因がたくさんあり、原因を特定することは難しいらしいのです。

 

通院を重ねると少しずつジュクジュクが減り、赤いポツポツの状態になってきて、本当に7ヶ月を過ぎた頃にポツポツの数は減りました。

8ヶ月くらいであとは全身に数カ所カサカサがある状態になり、薬は止めて保湿だけをしていくことになりました。

 

これで乳児湿疹は終わったと思っていたが、1歳頃に食物アレルギー(乳製品と卵)が判明しアレルギー科への通院が始まりました。

アレルギーの薬を服用し保湿剤と保湿用の軟膏で肌のケアをすることになり、完母でまだ授乳中だったので私も一緒に乳製品と卵を除去することに。

すると1ヶ月程で肌がつるつるになりました。アレルギーの薬、私がアレルゲンを除去したこと、市販のものではない保湿剤のどれかが、または全てが効果があったのだろうか。

 

今となっては、乳児湿疹はアレルギーが原因だったのだろうかと思うが、当時検査をしていないので確かなことはわからないです。

でもあの痒みがひどかったときにアレルギー科も受診しておけばよかったと後悔しています。

複数の専門家から話を聞いて私が改善策の候補を多くしていれば次男はもっと早くに痒みから解放されていたのではないかと思います。

乳児湿疹はいつか治る。だが治るまでの赤ちゃんの痒みを考えるといろんな病院・科を受診することをおすすめしたいです。

 

f:id:akasuguope04:20161013213600j:plain

著者:ちかこ
年齢:35歳
子どもの年齢:3歳と1歳9ヶ月

男の子2人の母。お互い実家が遠いので夫婦だけで育児中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。