妊娠・出産・育児の情報サイト


娘のエンドレスお風呂遊びに付き合う苦行。せめて心の消耗を減らそうと考えたアイデアとは…。byつかさちずる

こんにちは!ちずるです!今日は娘の長風呂の話です

f:id:akasuguedi:20170719150234p:plain

娘はお風呂で遊ぶのが大好きなので長風呂です。時間を計ったことがないけど体を洗って温まったら終わりたい私には苦痛です。

何が苦痛かと言うと「遊びに付き合うこと」と「同じ空間にずっといると私が飽きてくる(一緒に入らなくても監視しなくちゃいけない)」ということです。

お湯で色が変わるおもちゃやバスボムで実験をしたり一人で遊べるようになってきたので遊びに付き合うことは減ってきたし、スッとお風呂から出る日もありますが長風呂の監視業務はまだまだ必要です。楽しむレベルまでいかなくていい、せめて心の消耗を減らしたい…と考えてお風呂を快適な空間にすることにしました

しかしやれることと言えばはよくある「風呂で音楽をながす」ぐらいでした。車やスマホで音楽はちょこちょこ聞くので「いまさらかな」とあまり期待せずにやってみましたが、自分の好きな曲をお風呂で聞くっていいですね!テンションあがります(娘の声が響いて聞こえないときもあるけど)

あとユーカリとかオイルをお風呂に垂らしてみたりバスマットをフカフカにしてみたりタオルの柔軟剤を変えてみたり……とちょっとしたことをやりました。お風呂タイムが楽しみ!とまでは昇華してないけど少し長引いても「あと2曲聞いてくか…」とちょっと気楽になりました。

 

f:id:akasuguedi:20170719150303p:plain

毎日のちょっとしたやりたくないことを1ミリでも快適にしたり、快適までいかないでも消耗を減らせるようににできたらなぁと志を低く体当たりしていきたいです。

f:id:akasugu:20150706172553j:plain

著者:つかさちずる
年齢:アラサー
子どもの年齢:2歳

娘の隙をついてお絵描きをする普通の主婦です。オチのない四コマをTwitterに載せたり、はてなブログ むすメモ! を細々とやってたりします!好きなお寿司はエンガワです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。