妊娠・出産・育児の情報サイト


もらって嬉しかったギフト2選。出産祝いのベビー服は大きめサイズがおすすめ!

f:id:akasuguope01:20170223212509j:plain

長女を出産したとき、第一子ということもあり親族や友人、主人の会社の同僚などたくさんの方々からお祝いを頂きました。どれも気持ちがこもっていてとてもうれしかったのですが特に重宝したものをふたつ紹介します。

ひとつ目は大きめサイズのお洋服です。
新生児の頃はお出かけといっても検診のために病院にいったり、近所のお買い物程度で外に出る機会があまりありません。
お祝いで頂くものは普段使いではなく、お上品な物が多いのでせっかくならお友達と会うときやレストランなどお出かけに行く際に着ていきたいものです。
小さいうちはすぐに大きくなるのでサイズが新生児用の60㎝の物などはすぐにサイズアウトしてしまいます。靴下や帽子なども同様で家の中ではあまり使わないので1、2回で入らなくなってしまったものもいくつもあります。
半年からの70㎝のものくらいになると着る機会も格段に増えます。90㎝の2歳用の物も出産したばかりに頂いた時は大きいから着られるのはだいぶ先だなと思っていましたが、時が経つのはあっという間で1歳でも少し袖を折り曲げて十分着ることができ、2シーズンにわたって長く愛用していました。
カーディガンなどは特にいろんなシーンで着る事ができました。お洋服をプレゼントする際は生まれてから成長した時の季節を考えて大きめをプレゼントするのがいいのだなと思いました。
ふたつ目はおむつケーキです。
おむつケーキとはダイパーケーキとも言って、おむつを何枚も重ねてケーキの用に組み立てて、ぬいぐるみやタオルなどと一緒にとても可愛くラッピングしてある物です。
生まれてから我が子の写真を撮る機会は何度もあると思いますが、毎月の記念写真など写真映えするおむつケーキと一緒に撮影すると一気に可愛くなりますし、ケーキの大きさと比較して成長の目安にもなりとても重宝しました。
しばらく飾ったり、撮影で楽しんだ後はラッピングをはずして、おむつは必ず使うものなので無駄になる事はありませんでした。おむつのサイズは新生児用でも使えるのですが、すぐに使いきらなければならず、崩すのがもったいないのでしばらく飾っておけるようにMサイズくらいが嬉しかったです。
おもちゃやお洋服の好みやセンスは人それぞれなので、絶対に使ってもらえるおむつケーキは喜ばれると思いました。

f:id:akasuguope01:20170223212805j:plain

著者:coco
年齢:28歳
子どもの年齢:2歳

一児の女の子の母で現在第二子妊娠中です。 二歳になる娘はどんどん言葉がでてきて自己主張するようになり、大変なこともたくさんありますが毎日の成長を見られることがとても楽しいです。二人の育児は想像するだけで不安いっぱいですが、家族が増えて姉弟の掛け合いをみるのも楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。