妊娠・出産・育児の情報サイト


基礎体温、気にし過ぎないほうがうまくいく?私が妊娠できたタイミングは…

f:id:akasuguope01:20170220230912j:plain

一人目を妊娠した時は、妊娠を意識しはじめてから一度の周期で妊娠する事が出来ました。基礎体温はつけていましたが、基礎体温を見てタイミングをとったというよりも、生理が終わってからの大体の日数で子作りをしただけです。

ですので、二人目を希望した時も、基礎体温なんかつけなくてもすぐに出来るだろうと、最初の2か月ぐらいは基礎体温はつけませんでした。

けれども、妊娠できないと次第に焦るようになり、とうとう基礎体温をつけはじめることに。アプリで排卵日を予測しながら妊活したのですが、その後半年ぐらいは妊娠出来ませんでした。今考えてみると、一回の排卵に対して一度しかタイミングをとっていなかったので、それも良くなかったのかもしれません。

そんな中、当時妊娠中で間もなく出産という友人に会う事があったので、なかなか妊娠出来ない事を相談してみました。

その時初めて「排卵検査薬」について詳しく知ることが出来ました。彼女によれば、いくら基礎体温をつけていても、人によって排卵のタイミングは違うから、検査薬を使用した方が良いとの事。

これは良い事を聞いたと思い早速次のタイミングから排卵検査薬を使用することにしました。因みにこの時その友人からも、一回の排卵で一回の子作りだと可能性は低くなることを指摘されてしまいました・・・。

排卵検査薬を使ってみると、確かに友人の言うとおりでした。私の排卵日は、基礎体温やアプリから予測されていた排卵日より数日早いようでした。もうそろそろ病院に行かないといけないかな?と思ってもいたので、それが分かっただけでもすごく嬉しくなったものです。初めて検査薬を使用した直後のタイミングでは妊娠できませんでしたが、次頑張ろうという気持ちになれました。

そしておよそ1か月後、次の周期が来る頃でした。前回の排卵検査薬による結果、基礎体温、アプリで総合的に予測された排卵タイミングと、実家への帰省のタイミングがかぶってしまったのです!

ダメもとで帰省前日に検査薬を使用してみましたがほとんど反応は出ませんでした。悲しい気持ちになりましたが、これまたダメもとで、とタイミングを前倒しして子作りはしてみました。

 

するとその後の基礎体温で高温期が続き、まさかと思っていたら生理は来ず、妊娠検査薬では陽性。それでもまだ安心できずに病院に行くと、なんと妊娠していることが分かりました。
これ以上ないぐらい幸せで嬉しい気持ちになったのはもちろんですが、それまで必死につけていた基礎体温排卵検査薬は何だったのだろうという気持ちも。
これは私の場合の話ですが、確実な排卵日予測をするのではなく、排卵日予測は大まかにし、その大体の期間に1日おきぐらいで子作りしていれば良かったのかな?と思った体験です。

f:id:akasuguope01:20170220230939j:plain

著者:まかおり
年齢:35歳
子どもの年齢:2歳7か月

2歳7か月の男の子のママです。日中は自宅で仕事をしているので、長男には毎日保育園に通ってもらっています。 現在二人目を妊娠中。長男の子育ての日々はあっという間に過ぎて行ってしまい、こんな時はどうだった、という事もたくさん忘れてしまいました・・・。 今は下の子の出産・育児に向けていろいろと思いだそうと日々奮闘中です♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。