妊娠・出産・育児の情報サイト


生理予定日近くに起こるイライラや体調不良。いつもの月経前症候群かと思ったら

f:id:akasuguope01:20170319010606j:plain

私には生理前に日常生活に支障をきたすほどの月経前症候群の症状があります。

イライラ・偏頭痛・腰痛・めまい・倦怠感・ひどい眠気・集中力の低下・食欲の増減…などかなり強烈です。これが毎月生理予定日の10日ほど前から続いていました。

これに加えて、生理中は薬の服用が必須な生理痛が3日ほどあるので、月に13日ほどはつらい日々。ですので、常に生理予定日を意識して予定を立てるようにしていました。
幸い生理周期は順調で、ほとんど乱れることはなかったので、予定は比較的スムーズにたてられていました。

月経前症候群が発症すると子育ても家事も何をするのも大変です。その月はお正月ということもあったので、実家に帰ってゆっくり過ごそうと予定を組んでいました。

実家に帰り、子供の世話も家事も実母にお願いして、いつもより長く睡眠時間を取れたからかいつもよりいい体調で過ごすことができました。その日は「明日は生理予定日だな」とカレンダーを確認しながら早めに就寝しました。

翌日早朝、胃腸炎になった時と同じくらいのひどい吐き気で目が覚めました。急いでトイレに駆け込むも嘔吐はなし。以前胃腸炎にかかった時は、前日食べたものすべてが出たのじゃないかと思うほどの嘔吐をしたので、これは胃腸炎ではなさそう…と思いながら布団に戻り、もう一度寝ました。


そして2度寝から目覚めると、月経前症候群の症状が消えていることに気がつきました。これは生理が来るということだな。しかし、昼頃になるとなぜか無性に梅干しが食べたくなっています。ですが食欲はなく、なんだか胸がむかむかとしています。

その日は子供たちを連れて買い物に行く約束をしていたので、その際カリカリ梅を大量に買い込み、ご飯も食べずにそれをずっと食べていました。
実母に心配されましたが、お正月の料理に飽きたんだと言いごまかしました。夕方になってもむかつきと梅干しが食べたい欲求は全くおさまりません。

 

なんでなんだろう…?と思っていると、ふと、上二人の子の妊娠時を思い出しました。
先月は旦那と仲良しもあったので、ここで「妊娠だ!」と確信しました。けれども、自分では確信していても万が一違ったらな…という気持ちもあり、実家では誰にも話しませんでした。

数日後に自宅に帰り、前回の妊娠時に残っていた妊娠検査薬で検査してみたところ、結果はやはり陽性。生理予定日に妊娠が分かったのは三度目。三人目の妊娠の判明でした。

 

f:id:akasuguope01:20170319003729j:plain

著者:雨乃日 晴太郎
年齢:27歳
子どもの年齢:3歳、2歳、5か月

年子姉妹と末っ子長男を育児中の専業主婦。 普段、旦那は変則勤務のためほぼ一人で三児と戦っています。 趣味はサッカー。学生時代はプレーヤーでしたが、現在はJリーグ観戦がストレス解消の一つです。子供達にもサッカーをやらせたいなぁと目論んでいます。 料理もストレス解消と節約のために創意と工夫で日々研究しています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。