妊娠・出産・育児の情報サイト


息をしてるだけで増えるのはなぜ!? 妊娠後期の体重管理がストレスに

f:id:akasuguope01:20170320221423j:plain

私は標準体重ですが、背が小さめ。
助産師さんから、あまり体重が増えすぎると難産になる可能性があるからプラス8キロまでに抑えましょうと言われていました。
しかも旦那の身長は高いので、遺伝していれば赤ちゃんもお腹の中で大きくなりすぎる可能性があるから、体重管理はしっかりと念を押され怖くなり「難産は嫌だ!絶対に安産で産んで見せる!」と張り切っていました。


妊娠が分かってすぐ始まったつわりは辛くて長いものでした。
全然食べられなくなったり、逆に食べられるものはドカ食いしたりとムラがありましたが、体重は妊娠前よりもマイナス2キロになりました。
ですが、15週目あたりからつわりが終わり、体重が大幅に増えてしまいました。
母子手帳に記録された私の体重を見て助産師さんは苦笑い。
何か言われる前に「すいません・・・つわりが終わってごはんが美味しく食べられるのが幸せでつい調子に乗って・・・」と正直に言いました。
このパターンの妊婦さんは多いらしく「次の検診までこの体重をキープしましょう」と言われました。
私は今度こそ!と気合を入れなおし食事管理や運動を張り切り、次の検診では見事体重をキープすることが出来ました。

しかし、妊娠後期になってくると理由もわからないのに、体重がどんどん増えてしまったのです。
お腹も大きくなり胃が圧迫されて食事も少量しか取れなくなってしまいましたし、妊娠を機に仕事を辞めたので天気のいい日や調子のいい日は頻繁にウォーキングもしていました。
それなのに体重はどんどん増えていきます。


この頃は毎日体重計に乗って記録していましたが、同じ体重の日なんてありませんでした。
毎日ちょっとずつ増えていて、明らかに昨日よりも今日のほうが食べていないのに体重が増加していのです。
「なんで!?なんで増えるの!?もう息をしただけでも増えるの?」
と毎日イライラ


その頃はお腹も張ったり、体調によって気分の浮き沈みが激しく、酷い時は体重計の上で泣いてたりしていました。
今から振り返れば妊娠中だし仕方ないと思いますが、あの時はとにかく周りの妊婦さん達と自分の体型を比べてはイライラ。検診の度に助産師さんに怒られるんじゃないかとビクビク。
相当ストレスになっていたと思います。


結果的に産む前の体重プラス10キロ。難産でしたが体重が原因ではないものでした。
そして産後母乳のおかげで退院後2週間でマイナス15キロで一気に元に戻りました。

 

出産から2年経った今、あんなことで泣いていたのがバカバカしいと思いますが、当時はいっぱいいっぱいであまりにも余裕がありませんでした。
2人目を妊娠した時は焦らず、ストレスをためず、マイペースで過ごそうと思います。

f:id:akasuguope01:20170320220431j:plain

著者:ちおりん
年齢:31歳
子どもの年齢:2歳

くるくる天パでおてんば食いしん坊娘のヘタレちびママです。2人とも食べるの大好き。お出かけ大好き。今日はどこへ行こうかな?何を食べようかな?旦那は多忙なので毎日2人で楽しみながらのんびりまったり過ごしています。ママは万年ダイエッター。産後太りが元に戻りません。口癖は「ダイエットは明日から」頑張ります。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。