妊娠・出産・育児の情報サイト


こ…これは粗大ごみ処理!? お下がりをいただいたけどあまりに汚すぎてショック

f:id:akasuguope01:20170312091029j:plain

妊娠3か月頃のこと。
母の姉が急逝し葬儀で親族が多く集まった時の事でした。
葬儀もひと段落し、久しぶりに集まった従妹同士で話していました。
その中に5歳年上の、昔からお姉さんのように慕っていた従姉妹がおりました。
彼女はすでに3人のお母さんとなっており、3人目はその当時7か月でした。

ちょうど妊娠の報告も兼ねて、子育てなどについていろいろ話を聞いていると、今つかっている7か月の僕ちゃんの物のおさがりをお祝いにあげるよ、という話になったのです。
歩行器やベビーチェアなどはおそらく私が出産のころには使わなくなっているから、生まれたら教えてねとのこと。

ベビーチェアについては、成長過程で組み変えながら大きくなるまで使える椅子を買いたいと思っていたのでお断りしたのですが、歩行器などの一時しか使わないようなものは安く済ませようと思っていたので、ありがたいなと感じていました。

その時までは・・・。

そして、出産を終えしばらくした時の事。
私からではなく、母が親戚に出産を終えたと連絡をしたところ、早速我が家に大きな段ボールが数箱送られてきました。

従姉妹からでした。
ああ、前に話していた歩行器とか送ってくれたんだなとすぐにわかりました。
しかし、箱を開けてびっくり。

食べ汚しがべっとりついた状態の歩行器。

黄ばんだ産着。

などなど、書き記すのが苦しい状態の物がごっそり箱に詰まっていました。

 

お祝いなのか、これは?

なんか不用品の処分のような状態に感じる・・・となんだか切ない気持ちになりながらそっと箱を閉じました。
一応、届いた旨彼女に連絡をしましたが、まったく悪びれる感じもなく「使えるのなら使ってね」という感じ。
結局、使う気持ちにならず、大変申し訳なかったですが処分させてもらいました。

 

お下がりもとてもありがたいお祝いだと思うのですが、せめて洗濯をしたり、ある程度綺麗にしてから送っていただいた方が、受け取る側の印象も違うだろうな、と思った経験でした。

f:id:akasuguope01:20170312085907j:plain

著者:ayacology
年齢:35歳
子どもの年齢:2歳

現在2歳の男の子のママをしています。初めての子育てと仕事の両立に毎日バタバタですが、毎日の子供の成長に喜びを感じながら、ママとしても日々成長させてもらっています。母乳が終わってからは大好きな念願だったワインナイトを再開。ほどほどにワインを楽しみながら、将来息子とワインを楽しめるのを夢見ています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。