妊娠・出産・育児の情報サイト


自宅出産はリアルすぎるホラー!3人目妊婦&病院が遠い&長女・次女は最長2時間半出産の私 by ゆき

初期の子宮頸がんではありましたが、悪化の気配も特になく、
とりあえず第三子妊娠生活は順調に過ぎていました。

f:id:akasuguedi:20170914061644j:plain

私はこれまでの二人の出産が軽く、三時間以上かかった事がありませんでした。

f:id:akasuguedi:20170914061708j:plain

癌で、元の病院から転院した経緯もあり、今回は家から病院までの距離がかなりあります。
先生から再三言われていたのが

f:id:akasuguedi:20170914061730j:plain

おかしいと思ったらすぐに来て欲しい。何分置きだと計らなくても良いからとにかく病院に来て欲しい」でした。

妊娠後期に入り、母親学級参加の後も一人呼び止められ…。

f:id:akasuguedi:20170914062152j:plain

まさかの「自宅出産対処法」の指導。

 

f:id:akasuguedi:20170914061804j:plain

実は私の同じ年の親戚が、第三子を自宅で産んでいます。
便秘でツラい」と言ったかと思うと、そのまま座敷で出産!
救急車も間に合わず、彼女の義母と叔母が赤ちゃんを取り上げたという話。
※その赤ちゃんは、元気に小学生になりました。

今まで出産に対しては呑気に過ごしてきたけど、リアルすぎるホラー!
こうなったら、一人でも何とかしなくちゃならない!
これは覚えておかなきゃマズイかも知れない!

f:id:akasuguedi:20170914061830j:plain
帰ってから、大急ぎで自宅出産対処法を復習したり、Google先生で「自宅出産」体験談を調べたり、ビビりながら過ごしました。

 

f:id:akasuguedi:20170527143451j:plain

著者:ゆき
年齢:アラフォー
子どもの年齢:13歳・4歳・2歳

福井県の山の中で、ツンデレ三姉妹の母をしています。お洒落にも丁寧にも暮らせない、へっぽこワーキングマザーです。

インスタグラム:u.mamato

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。