妊娠・出産・育児の情報サイト


発達支援センター

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

一歳半検診のときに言葉が全然出ていなかった息子。1歳11ヶ月の時に市の保健師の方から様子伺いの電話がありました。まだとーちゃんかーちゃんと言えなくて、話せる単語も少しだけ。甥も2歳半まであまり話せなかったのでそこまで悩んでいなかったのですが、以前も勧められた発達支援センターに見学に行くことになりました。

 

イメージは保護者付き添いの幼稚園。皆で同じ時間にトイレに座ってみたり、手を洗ってみんなでお弁当やおやつを食べたり。体操したり紙芝居を聞いたり。まわりの子もあまり話せない子が多く、特に子供と違うと感じなかったので通うことに決めました。

 

二ヶ月弱経ちますが、帰省もあって色んな人と接したからか急に話せる言葉が増えました。とーちゃんかーちゃんはまだまだ言えないけれど、興味のあるキャラクターの名前やおいしーなど少しずつコミュニケーションが取れるようになり、嬉しいです。親は神経を使うので疲れます。お友達とも遊べるし、幼稚園を早く体験出来ると考えたら通ってみて良かったかなーと思っています。

著者:ウォンバット

2歳1ヵ月の息子を育てています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。