妊娠・出産・育児の情報サイト


お尻に付けた吉備団子?

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

こんにちは。に悩むママさんの参考になればと思い書かせていただきます。

まずは、になった経緯からお話したいと思います。

妊娠10ヶ月お腹の中の子供がどんどん下がって行き、初産ということもあり、まだかまだかとお腹をさする毎日。楽しみで堪らない毎日を過ごしていた私。

突如、お尻に異変を感じ始めました。

何故かお尻が痒い…

何故だろう…

まあ、その内治るだろう…

そんな甘い考えで過ごしていました。

そしてその悩みが消える処か、

後押しするかの様に…

ある日、便が中々出ない事もあり、

頑張って出したらベビーがなんだか出てきそうだわ(笑)

なんてアホみたいな考えしながら

出しきりました。

 

頑張って出した結果、

お尻がヒリヒリ。

あっ、切れてしまったのか…

これは、ヒリヒリさんと少しばかりの間

お供しなければ。

これが後に、

お尻に付けた吉備団子常態になるとは知れず

就寝。

次の日、朝起きるとお尻に便がくっついている…

そんな感覚でした。

痛くはない、しかし痒い…

汚いが気になるので

お手手で触ってみましょうね~

なんだこの丸いお団子は…

そう、私はこの時すでに主になっていたのだ。

時間が経つにつれ、どんどん団子は大きくなるばかり…

しかも、痛みまで出てきた。

でも我慢出来ないような痛みではないのが救い。

 

になった悲しさよりも、このまま団子があり続けると大変だ!

それは、お産が近づいているからだ!

お産でなくても、週1で先生におっぴろげ検診。

その時お尻に団子が付いていたら…

もう、羞恥心しかありません~。

 

そんな悩みから解決してくれたのは、

一度は聞いた事あるセリフ。

に~は、ボラギノ~ル♪』

 

ドラッグストアに直行。

買ってみた。塗ってみた。

そして就寝。

 

起きてビックリ!

即効性抜群!!!

初めて市販の薬で効き目を感じた気がした。

その後無事出産。

先生に団子も視られることなく、

事なきを得た。

 

それから、2年経ったが

2.3ヶ月に1度、忘れた頃にやって来る…

今後も主であり続けるのだろうか、

でも大丈夫。

私にはボラギノールという強い味方がついている。

市販でも充分効きます。病院に行くのが恥ずかしい。と悩んでいる方にオススメのお薬です。

試してみてください。

著者:ちゅん

初めて書いてみました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。