妊娠・出産・育児の情報サイト


まさかの妊娠糖尿病予備軍に…!!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠25週目の時に通っている産婦人科で糖の検査を受けました。この頃は安定期に入り、胎動も感じ始め、体調も良く、何でも食べれていました。

私は元々アイスやお菓子を含め、食べるのが大好きです。体調がいいのをいい事に何でもバクバク食べていました。そんな時に糖の血液検査を受けて、お医者さんに言われたのは「妊娠糖尿病の疑い…!」

分娩を行なっていないクリニックだったので、もし再検査をしてそれに引っ掛かれば大きな病院に転院して場合によっては入院の可能性もあると指摘されました。私は里帰り出産を予定してましたので、今通っているクリニックでの妊婦健診を後2回ほど受ければ、紹介状を書いてもらい、無事里帰り。のつもりでしたので、お医者さんから今後の可能性を聞かされた時には、一瞬固まりました。

今からまた違う病院に転院となるとお金もかかるし、無事里帰りして故郷で出産したいという思いが強くこみあげてきました。それから再検査までの1週間はお菓子やアイスを一切辞め、夜は炭水化物を抜いて豆腐やサラダなどの栄養ある食事を徹底しました。

また、まだ仕事をしていたので、帰りは一駅手前で電車を降り、30分くらいゆっくり身体に負担をかけない速さで歩いて帰っていました。

その結果、見事妊娠糖尿病の疑いは晴れ、胎児は順調に育っていましたが、妊婦はダイエットに成功。今は無事実家に里帰りをし、出産まで残すところ後1ヶ月となりました。運動と食事の重要性を感じたので、今も食事に気をつけつつ、なるべく体を動かすようにしています。

著者:みーしぇん

初出産を控える31歳。妊娠9ヶ月目。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。