妊娠・出産・育児の情報サイト


切迫早産!!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

2人目妊娠の8ヶ月に入ってすぐの頃、切迫早産になってしまいました。

 

上の子が2歳だったのですが、抱っこ!抱っこ!な甘えん坊な男の子で、下の子が生まれたら我慢の連続だからと存分に抱っこしてあげようという考えで、抱っこしてあげていました。

 

また妊娠7ヶ月後半、が止まらず…。どうせ薬は飲めないしと、病院には行っていませんでした。

 

そうしたら、妊婦健診でまさかの子宮頸管が1.2センチしかない!!と言われ、切迫早産を言い渡されました。

 

私は里帰り出産を希望してたのですが、受診した病院なら今すぐ緊急入院ですと言われてしまいました。里帰り出産だから、今すぐ里帰りして病院受診してきてくださいと言われ、土曜で主人がいたこともあり、急きょ荷物をまとめてそのまま里帰りすることに…。

 

結果、上の子がいるからと自宅安静になりました。

 

生まれてから我慢させるからと抱っこしていましたが、生まれる前からもっと我慢させる形になってしまい、本当に申し訳なかったです。

 

先生に、重いものは抱っこしてはいけませんと言われて、上の子は大きいし重いから抱っこしてはいけなかったんだなと悲しかったのを覚えています。

 

2人目が生まれるにあたり、上の子との接し方は本当に悩むものです。それは妊娠中からすでに始まっていて、けれど大事にしなければいけないのはお腹の赤ちゃんも。自分は1人しかいないけど、お腹の赤ちゃんを守れるのも母親の私だけ。

 

どこにも連れてってあげれないし、逆にたくさん我慢させてしまって、それなら抱っこを程々にしてれば良かったなと後悔しました。

実家の母にもかなりの負担をかけてしまいました。

 

薬を飲んだり、たまに点滴したり、通院しながらの自宅安静でした。

 

母も仕事をしていたので完全自宅安静、とは出来ませんでしたが、なるべく横になり、子供のオムツ替えなどはお世話していました。

 

それでもなんとかお腹の赤ちゃんは臨月までお腹にいてくれました! 結果としては早産になってしまったけど、36週でも元気に生まれてきてくれました!

 

それぞれを守るためにも、母親としての私の振る舞いがダメだったなと思います。抱っこするにしても座って抱っこするとか、色々方法を考えるべきだったと思っています。

切迫早産には気をつけて欲しいです!

著者:太陽まま

2人の男の子の育児奮闘中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。