妊娠・出産・育児の情報サイト


英語に触れながら楽しく遊んでママもリフレッシュ♪ 1歳から通い始めた英語サークル

f:id:akasuguope01:20170724191841j:plain

今、英語は人気の習い事のひとつです。
早いうちから英語に耳を慣れさせておいた方がいいといわれますし、小学校でも英語が必須になっているところも増えてきています。
私の周りでも早くから習わせているママが多くて、私も子どもには小さいうちから英語に触れて欲しいなと考えていました。
 
赤ちゃんの頃は、子ども向けの英語の歌を家で聴かせていたのですが、1歳になった頃、英会話教室に通わせることにしました。
ですが、子どもは私と離れるのが嫌で、なかなか教室に入ることができません。結局離れられず、後ろで私と見ているだけでした。先生も「おいでね」と声をかけてはくれるのですがいけず、こんな状態がしばらく続きました。
やっとみんなの輪に入れるようになった頃、先生が母国に帰るので辞めてしまうことに。そして子どもは他の先生にかわると、また嫌がるようになってしまいました。
私が通わせていた英会話教室は学生さんが多く、その方たちはアルバイトで講師をされているので、先生の入れ替わりも激しかったです。そして、まだ学生さんで子どもの扱いに慣れていない方も多かったように思います。また先生によって授業のやり方が全く違うので、子どもは戸惑っていました。
なかなか馴染めないまま半年が過ぎてしまい、結局英会話教室は辞める事にしました。
代わりに同じ位の子どもの集まる英語のサークルに参加し、英語に触れさせようと考えました。
講師は日本人で、同じママであることが多く、子どもの扱いにも慣れていて近くに来て声をかけてくれたり、クラフトを用意してくれたりと子どもがイキイキと活動できる場だったと思います。
クラフトで作った作品は家に帰ってからも何度も遊んでいて、ボロボロになるまで使っています。
何よりよかったのは私と一緒に参加できることでした。私と一緒にいられることで子どもは安心できたようで、笑顔で参加できたのが一番よかったと思います。
ママ同士の交流もでき、私のリフレッシュにもなりました。英語だけではなく、子ども同士の関わりも育むことができました。
月に何度かの活動になりますので、これだけでは英語の力はつきづらいと思いますが、英語に触れるという意味では楽しく活動できたと思います。

f:id:akasuguope01:20170724191212j:plain

著者:もも
年齢:37歳
子どもの年齢:3歳、0歳10ヵ月

早産で小さく生まれた息子と、やんちゃな娘のママです。甘えん坊で、人が集まる場所では、ママから離れられない息子が幼稚園に行きだしてからしっかりとしてきて一安心。妹は社交的でやんちゃ。正反対な子どもたちと毎日楽しく過ごしています。お料理やパン作りが好きで、休みになると息子と一緒にキッチンに立っています。楽しく育児!頑張ってます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。