妊娠・出産・育児の情報サイト


4週から始まって出産直前まで吐き続けた!つわりの長さ、ひどさは人によって違う

f:id:akasuguope01:20170721224150j:plain

私は3人出産しましたが、3度とももれなくひどいつわりに悩まされました。だいだい生理予定日ぐらい、つまり妊娠4週ぐらいからもう気持ちが悪くなってきてしまい、体が全てに拒否反応を起こすかのように着々と体調が悪くなってきます。
 
 
職場ではつわりは病気じゃないんだから、などと心ないことをおっしゃる上司もいました。でも本当にしんどいんです!確実に。
 
上の2人は不妊治療中の計画的な妊娠でしたので、ひどいつわりに家で寝込むこともできました。ところが3人目は予想もしなかった妊娠で、資格をとろうと学校に行きだした矢先でした。とにかく吐き気を抑えるために、1時間ごとの休憩時間に隠れてなにかしょっぱい系のおせんべいを口に入れて、吐き気をしのぎました。
 
食べても吐くし、食べなくても気持ちが悪い……この症状はだんだんと酷くなってきて、最終的には水も飲めなくなってきてしまいます。
 
つわりがピークの時は自宅に引きこもって、つねにトイレにいる状態で、吐くものがなくなると緑がかった胆汁のようなものが出たり、胃液に血が混じることもありました。
 
そもそも1回目の妊娠の時につわりで吐きすぎて逆流性食道炎になってしまっているので、妊娠、出産が終わった今でもその苦しみは続いています。
 
とにかくインターネットで「つわりはいつからいつまで」など調べたり、つわりを軽減する方法や食べ物を探しまくりました。

私は後期つわりもひどかったです。後期つわりとは、お腹の赤ちゃんが大きくなってきて胃や腸を圧迫するため、つわりのような症状が出ることを言います。私は、特に夜、食後2時間以上経っても消化できずにそのまま吐き出してしまうことがほとんどでした。ですから夕飯は5時台に済ませ、食べ物は日中に、できるだけ消化のいいものをとるような暮らしをしていました。
 
つわりに苦しんでいる人は、つわりがいつからいつまでなのか、とても気になるところだと思います。妊娠初期から安定期に入る頃には落ち着く、というのがほとんどのようです。ですが、中にはつわりがぜんぜんない人もいれば、酷すぎて入院する人もいるなど、こればかりは個人差がとても大きいと思います。
 
私の場合のつわり4週から出産直前まで。ずっと吐いていました。陣痛の痛みはまだ耐えられますが、つわりの長さはもう耐えられそうにありません。

f:id:akasuguope01:20170721173107j:plain

著者:こけもも
年齢:45歳
子どもの年齢:2歳、4歳、6歳

不妊治療を経て、2人の子供を授かりました。不妊症だけでなく、不育症の症状もありました。ところが奇跡の3人目の自然妊娠!予定外で戸惑いましたがありがたいことです。つわりは3人ともとてもひどく妊娠中も体重がほとんど変わらない状態でしたが、3人産んでひと段落たった今ものすごい勢いで太り始めて困っています…。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。