妊娠・出産・育児の情報サイト


名前が決まらず揉めたけど、最終的に夫の意見を尊重したら家事や育児に協力的に!

f:id:akasuguope01:20170720205919j:plain

結婚する前は、自分の子供にはこんな名前をつけたいなぁ~なんて、ワクワクしながら考えていた名付け。 結婚し子供を授かり、名づけってすごく難しいんだと感じました。

妊娠5ヶ月の安定期に入るやいなや、名づけの本を買って、女の子ならこんな感じかなぁ、男の子ならこんな感じかなぁと、どんな名前がいいかと妄想。

そして、 妊娠7ヶ月頃性別が確定すると、本格的に名づけに取り掛かりました。この名前素敵!と選んだ名前を旦那へ提案してみると、旦那は「いやだ」と意見が合いません。そして、旦那が提案した名前は、私が「いやだ」となってしまいました。

 

名前に凝りたい旦那とは正反対で、私はあっさりとした名前にしたいという希望がありました。その他にも、画数、苗字とのバランスなど、調べれば調べるほど、一向に決まらない名前。

 

そんなこんなで、あんなに楽しみにしていた名付けは、出産予定日1週間前になっても決まらなかったのです。日に日に予定日が近くなっていく中でも、相変わらず意見が合わずにさすがに焦ってきました。

「あぁー!もう何にしたらいいの!」と毎日考えていました。そして、とうとう陣痛がきて病院へ、そして赤ちゃん誕生です。

私は、赤ちゃんに癒されながらも、「名前どうしよう」と焦りは増すばかりで、赤ちゃんが寝てるとき携帯電話でいろいろ調べながら考えました。そんな気が気でなかった時、赤ちゃんを嬉しそうに抱く旦那を見て、なぜか旦那に名前を決めさせようと心が動きました。あんなに旦那が考えた名前が嫌だったわたしも、赤ちゃんの顔を見ると、何故かしっくりきたのです。何故だったのでしょうか……。

 

その後のことです。それまであまり家事などの手伝いをしなかった旦那が、赤ちゃんが産まれてからは進んで手伝いをしてくれるようになったのです。

不思議に思っていたある日、私が「いつも手伝いしてくれてありがとう」と伝えると、旦那は話してくれました。

赤ちゃんの名前を自分がつけた事で、さらに赤ちゃんが可愛くなり、強く責任が芽生えたというのです。

そんなきっかけでここまで変わるのかと驚くと共に、旦那の選んだ名前にしてよかったと思いました。赤ちゃんが大きくなったら、お母さんが頑張ってあなたを産んで、お父さんが一生懸命名前を考えてくれてた事を伝えたいです。

また、旦那の意見を尊重することで、旦那も育児や家事などに積極的になってくれることもあるので、今後も何かで迷ったら旦那の意見を聞いてみるのもいいかもしれないと思いました。

f:id:akasuguope01:20170317114653j:plain

著者:かな6
年齢:29歳
子どもの年齢:0歳、3歳、7歳

3児のママをしています。3人とも男の子で、毎日小さな怪獣達と葛藤しています!自分の体験談や子0歳、3歳、7歳の供の情報を、みなさんと共有しあえたらいいなと思います。主にわたしが育児中に起こった出来事を書いていきます。よろしくお願いいたします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。