妊娠・出産・育児の情報サイト


予防接種を受けていてよかった。数えられる程度の発疹で済んだ水ぼうそう

f:id:akasuguope01:20170725231124j:plain

10ヶ月から保育園に入園した一番下の子が1歳になったときに、水ぼうそうの予防接種をしました。ちょうどその頃、保育園で水ぼうそうにかかった子が数人でてきました。

上の2人の子どもたちはもう水ぼうそうにかかったことがあったので、うつってしまうと一週間近く保育園を休まなければいけないことはわかっていました。

まだ仕事復帰したばかりで休めない私は、うつってしまうのではないかとドキドキです。水ぼうそうのウイルスの潜伏期間が2週間程であることを調べていたので、潜伏期間が過ぎるまでは体に発疹が出ていないか注意深くみていました。

結局2週間経っても発疹は出てこず、そのときはうつらずに済みホッとしました。

それから1ヶ月ほど経った頃のことです。末の子の二の腕に、ポチっと1つ赤い発疹ができました。真っ先に水ぼうそうを疑うべきでしたが、上の子どもたちは水イボにもかかっており、そのときは水イボができたのかな?と思いました。

次の日、また2つほど発疹が増えていました。前日にできた発疹に比べて小さいものでした。増えてきたなと思いましたが、まだ発疹は3つ。病院にいくほどではないなと思っていました。

またその次の日、さらに3つほど発疹が増えました。その中の1つが大きく、ここで「あれ?水イボじゃない発疹だ」とやっと気がつき、急いで病院にいきました。

 

先生は「水ぼうそうですね」といい、下の子は予防接種をしていたので、一気には出てこず少しずつ少しずつ発疹がでてきたのだと教えてくれました。

診断を受けて、すぐに薬の内服を開始、次の日にはまた数個増えていましたが、それからは増えることなく、あっというまにかさぶたになりました。予防接種をしていたおかげなのか、数えられる程度の発疹ですんだようです。

熱もなかったので、予防接種を受けていなかった上の子どもたちに比べて、本当に軽くすんだと思います。最初にできた発疹は掻き壊してしまったので、すっかり跡が残ってしまいました。

女の子なので、跡が残ってしまったことは申し訳なく思いますが、一ヶ所だけであとはきれいに治りました。予防接種を受けていて、本当によかったと思う経験でした。

f:id:akasuguope01:20170725231212j:plain

著者:ちょっぴー
年齢:27歳
子どもの年齢:5歳、3歳、1歳

現在、三人の子育てに、毎日毎日奮闘中です!好き嫌いの多い子どもたちに、苦手なものをいかにばれないように食べさせるかを考えならがら、食事作りしています。仕事と家事と育児に毎日大忙しですが、あっというまに大きくなる子どもたちの成長に驚かされることばかりです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。