妊娠・出産・育児の情報サイト


1歳9ヶ月の息子の遊園地デビュー!小さな子どもでも楽しめる?

f:id:akasuguope01:20170722212635j:plain

連日、様々な新アトラクションのニュースやテレビCMを見かけるUSJ。
夫婦で行ってみたいと思いながらも、気がかりなのは1歳9ヶ月の息子が楽しめるかということでした。しかし、一念発起して家族3人で遊びに行ってきました。
結論から言えば、この巨大テーマパークは1歳の息子でも十分に楽しめました。
 
梅雨の合間でお天気に恵まれた6月の金曜日、開園30分前に家族でゲートの前に到着しました。
ベビーカーは持ち込むことも、園内で借りることもできますが、荷物になると思い、抱っこ紐のみを持参しました。
動きたい盛りの息子は、ゲート前で並ぶことは苦痛のようで早速ぐずり始めましたが、マザーズバッグの中に入れた絵本やおもちゃで必死であやして機嫌を取り、無事に入場。
入場した途端、普段の公園よりもはるかに広く、はるかに華やかな世界に魅入られ、機嫌が悪かったことも忘れ、親の手を引っ張ってトコトコと夢中で駆けていきました。
園内では、子供優先で、幼児向けのキャラクターが多いエリアで遊びました。ここには1歳児も楽しめるアトラクションがいくつもあります。
 
しかし、我が子はここに立ち寄らずとも、音楽がかかるカラフルな園内を歩くだけで十分楽しかったようで、大人にとってはなんてことない道端の段差を夢中で昇り降りしたりしていました。
 
特に、おきにいりのキャラクターのアトラクションがカラフルでとても楽しかったようで、帰宅してからも、お土産に買って帰ったTシャツや人形を見たり、映画のテレビCMを見るだけで名前を叫び、指差して大騒ぎでした。
 
一方、息子の食事やおむつ替えも心配だったのですが、それらの心配も杞憂に終わりました。おむつ替え用のベッドは、ほぼ全てのお手洗いに設置されており、おむつ替えをしたい時にスムーズに交換することができました。

また、食事については、息子は卵アレルギーがあるので、いつも食べている離乳食を持ち込んでいたのですが、私達が昼食を取ることにしたハンバーガーレストランで「子供はアレルギーがあるので、親の隣で持ち込んだ食事を食べさせたい」とスタッフの方にお伝えしたところ、快く了承いただけました。
 
結局、合間に昼寝をした際などは夫婦で交代で抱っこしながら、閉園時間近くまでたっぷり楽しむことができました。
1歳でもこれだけ楽しめたので、もっと大きくなればさらに楽しめるに違いないと思うと、再び家族で遊びに行くのが楽しみです。

f:id:akasuguope01:20170722211309j:plain

著者:ユカリンゴ
年齢:34歳
子どもの年齢:1歳10ヶ月

三重県在住で1歳10ヶ月の息子の子育てをしている専業主婦です。
息子も2歳間近となり、自分の思い通りにいかない時には奇声を上げて大暴れするようになりました。
そんなイヤイヤ期もいつかは収束すると信じ、息子の寝顔と笑顔を癒しにして、家事と育児を頑張っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。