妊娠・出産・育児の情報サイト


これは知らなきゃ損!出産で退職する場合でも出産手当金がもらえることが!

f:id:akasuguope01:20170722180026j:plain

私は1人目の出産のとき、妊娠9ヵ月までフルのパートとして働いていました。

ですが、出産にあたり、旦那の実家で同居することになり、当時私の住んでいた場所は県が違うため、仕事をやめて引っ越しをする事になりました。

仕事は、自己都合退社という形です。「これから収入が減るなぁ、赤ちゃんが産まれていろいろなお金がかかってくるのに…。共働きでやっとわずか貯金に回せてたのにやっていけるかな」と、不安でした。

それと同時に、「社員は出産手当金がもらえていいな」と、思っていました。どっちみち、通勤が不可能になるので退社しか選択肢がなかった私でしたが、この「出産手当金」がとてもうらやましかったです。

 

しかし、2人目を妊娠中に、知人から、「出産手当金退職の場合でももらえる可能性がある、自分はもらってた」と、教えてもらいました。

出産手当金は、仕事を産休で休む人にしかでない手当金だと私は勝手に思っていました。ですがそんなことなかったのです。

 

さっそく、当時再就職していた会社の本部の担当者に電話をして確認。「結婚、出産のために妊娠9ヶ月になる2月いっぱいで退社するのですが、出産手当金の手続きをしたいので、専用の書類などあったら郵送をお願いしたいのですが」と伝えました。ですが案の定「出産手当金は、仕事を休む人だけに出るんですよ。退職者にはでません」と言われてしまいました。

でも知人はもらったと言っていたのもあり、納得がいかず、加入している保険会社に電話してみることに。

 

 

すると、「退職者でも出産手当金支給の条件に当てはまると、でます」とのこと。

「妊娠4ヵ月以上の出産であること」「退職まで1年以上被保険者期間があること」

退職から6ヵ月以内の出産であること」などいくつか条件はありますが、それをクリアすれば、もらえる金額は、「月の平均の金額÷30日×3分の2」が、1日の金額になります。

手続きは、加入健康保険のホームページから書類をダウンロード、出産後、病院に出産内容を書いてもらい、書類を会社に送付するというものです。

手続きしてから1ヵ月半くらいで、指定の口座へ振り込まれていました。

私の場合約30万でした。 1人目の出産のときも、この制度を知っていればととても悔しくなりました。 ですが、会社の担当者が退職者には出ないと言い切るほどなので、知らない人は多いと思います。

 

 

子どもが生まれると出費が多くなりますし、私の収入がなくなったこともあり、出産手当金を足しにできてとても助かりました

 

f:id:akasuguope01:20170317114653j:plain

著者:かな6
年齢:29歳
子どもの年齢:0歳、3歳、7歳

3児のママをしています。3人とも男の子で、毎日小さな怪獣達と葛藤しています!自分の体験談や子0歳、3歳、7歳の供の情報を、みなさんと共有しあえたらいいなと思います。主にわたしが育児中に起こった出来事を書いていきます。よろしくお願いいたします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。