妊娠・出産・育児の情報サイト


あれこれ悩む名づけ。我が家の名づけルールを決めたらグッと絞り込めた!

f:id:akasuguope01:20170729094606j:plain

男の子?女の子?

どうやって決めたらいいのかな?

どんな由来から名付けよう?

字画は気にした方が良いのだろうか?

もし女の子ならば将来名字が変わるかもしれないから、総画は考えなくてもいいのか?などなど名付けはとても悩みました。

名前はその子の一生にかかわることですので、悩みが尽きることはありません。
結局は生まれる前に名前は決まりませんでしたが、ある程度は準備しておきました。

姓名判断の本を買ってきては読み漁ったり、名前決めアプリを使ったりして主人と研究の日々です。

そして、子のためを想って、幸せを願って、私たち夫婦が納得して名前を決められればそれが一番いいのではないかという結論に至りました。

妊娠5ヶ月頃の妊婦健診で女の子と判明したので、ようやくイメージが定まってきました。

女の子なら私の名前から一文字取りたいと話していたので、候補がいくつかに絞られました。

お互いの候補を携帯にメモし、プレゼンし合っていましたが、夫はこだわりが強いようで私の案のほうがほぼ却下される結果が多かったように思います。

 

 

ただ、意外と共通する候補もあったので、なんとか絞り込んでいくことができました。

絞り込んで最終的に出た名前があるのですが、これに主人が戸惑っていました。

なぜなのか聞くと、理由は会社で同名の先輩がいるからとのこと。

「一生その人と一緒にいるわけでもないのに…」と、正直あきれてしまったのですが、やはり男性はそういう点を気にする性分なのでしょうね。

母の名前から一文字とった漢字、私の名前からとった漢字の順番でも、逆でも、どっちも女の子の名前になるので、どっちの順番にしようかとも悩んだのですが、家族みんな同じイニシャルになるという理由で私の名前の漢字から始まる順番の名前に決めました。

 

お七夜の日に晴れて命名。

早速ベビー布団ですやすや寝ているわが娘に何度も名前を呼びかけました。
書き上げた命名紙と生まれたての赤ちゃんを写真に納めました。

 

 

名前が決まりたての頃は、まだ名前で娘を呼ぶのが気恥ずかしいなと感じたことを今でも覚えています。

娘が自分の名前を、その由来を気にいってくれるといいなと思います。

そして、もし今後また子宝に恵まれることがあるならば、「<家族全員同じイニシャル>ということは意識して命名したいね」と、主人と話しています。

 

f:id:akasuguope01:20170729093432j:plain

著者:miuco
年齢:31歳
子どもの年齢:0歳7ヶ月

一児の母で。主人と私と子の3人家族です。2年の妊娠活動を経て、現在生後7ヶ月になる娘の育児に追われる日々を過ごしています。産後の肥立ちが思わしくなく、初めての子育てと身体の回復に5ヶ月ほどの月日を要しました。里帰り中は私が子のお世話を、親が私のお世話をする状態でした。親には感謝してもしつくせません。里帰り中、主人は久しぶりの一人暮らしを謳歌していたようです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。