妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠4ヶ月、辛かったつわりが終わった途端、猛烈な食欲がキター!

f:id:akasuguope01:20170825232137j:plain

「うっ!なんか気持ち悪い。ムカムカと吐き気が…」。
妊娠4週の出来事でした。

この、つわりによって私は初めて「妊娠しているかもしれない!」と思い、妊娠検査薬を購入。

みごとに陽性反応で妊娠に気づくことになりました。

嬉しかった妊娠の発覚と同時に、妊娠4週からはじまっているつわり

食べ物の臭いでも吐いてしまい、食欲もなく1日中気持ち悪さとの戦いでした。
「いつになったらこのつわりはおさまるのだろう…」と、毎日思っていました。

そしてそんな辛かったつわりがおさまったのは、妊娠4ヶ月ころでした。

 

 

すると今までの辛さはどこへやら、1日中快適に過ごせるようになったのです。

さらに、今まで食欲がなくなにも食べられなかった反動か、ものすごく食欲がでてきました。

あれもこれも食べたくなり、常になにか口にしているような感じに。

ご飯を食べた後すぐお菓子を食べたり、ご飯の前にお菓子を食べたり…。

食事内容も、お肉や揚げ物など脂っこいものを中心に食べていました。

 

そんな食生活だったので、妊娠5ヶ月の頃には、体重が妊娠前よりもプラス10キロ増加してしまったのです。
あまりに一気に体重が増えたため、赤ちゃんが産まれるときに通ってくる産道に脂肪がつき、赤ちゃんが出てきにくくなると、産婦人科の先生からイエローカードをもらいました。

「これは大変!」と思いつつも、なかなかおさることをしらない食欲。健診のたびに増えすぎる体重についに、食事指導が入りました。

助産師さんから食事について、40分ほどお話していただきました。

「バランスの良い食事を心がけましょう」と。さらに、体重が増えることでの出産のリスクを再度説明。

そこで、やはり体重増加を食い止めなくてはと思った私。それからは、教えてもらった食事バランスを毎日心がけ、間食を控えるために外を散歩したり洋服を見に行ったりと、なるべく家から出るようにしました。

そのおかげで、体重が増えすぎることはなくなったのです。ほっとしました。

 

 

 最終的に妊娠中はプラス18キロの体重増加。

途中で増加傾向が改善したといえども、増えすぎです。

体重が増えすぎたせいか、分娩時間は初産で17時間と平均よりも長時間に…。きちんと体重管理ができてたらなぁ…と反省しました。

 

f:id:akasuguope01:20170825230512j:plain

著者:かな6
年齢:29歳
子どもの年齢:0歳、3歳、7歳

3児のママをしています。3人とも男の子で、毎日小さな怪獣達と葛藤しています!自分の体験談や子0歳、3歳、7歳の子供の情報を、みなさんと共有しあえたらいいなと思います。主にわたしが育児中に起こった出来事を書いていきます。よろしくお願いいたします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。