妊娠・出産・育児の情報サイト


とってもヤンチャな2歳2ヶ月の長男!日々成長していく姿を優しく見守りたい

f:id:akasuguope01:20170827102350j:plain

長男が産まれたとき、とても小さくて細くて、可愛い赤ちゃんでした。病院の新生児室の中でも1番小さくて、それでも泣き声は1番大きかった長男。あっという間に時は過ぎ、もう2歳2ヶ月。赤ちゃんの頃が本当に懐かしいです。

お腹の中にいたときから小さめだったのは変わらず、2歳を迎えた今でも、他の同い年の子供たちと比べるとダントツで細身の息子。身長はぐんぐん伸びているのですが、全くお肉がつかない、顔も体型も主人そっくりです。

まだ赤ちゃんだった頃は、比較的大人しく甘えん坊な子でしたが、今では想像もつかないくらいヤンチャな子になりました。

危ないと言うと面白がってやめない。とにかく自動車やバイク、電車など動く乗り物に乗りたがり、乗れないと地べたに寝転がり、お友達を蹴ったり叩いたり、人の言うことは全く耳に入らず、わが道を行く息子。男の子ってこんなに大変なの?というくらい、ヤンチャっぷりを発揮しています。

家の中でじっと遊ぶのは苦手で、雨が降っていようと台風が来ていようと外に出たがる息子の、有り余っているエネルギーを家の中で消費するべく、肩車して、お馬さんやって、手遊びしたり絵本読んだり、水遊びしてみたり、母の体力は限界に達します。

ですが、楽しそうに笑っている息子を見ていると、本当に幸せな気持ちになります。

行動こそヤンチャですが、優しい面も沢山あります。年子の次男の面倒を見てくれたり、次男と一緒に遊んでくれたり、お兄ちゃんとして頼りがいのある姿も見せてくれるようになりました。

保育園のお友達にも、誤ってぶつかってしまったりすると「ごめんね」とぶつかったところを優しく撫でたり、おもちゃを「どうぞ!」と貸してあげたりしているようで、親の見えないところで、子供なりにしっかり成長しているんだなと感心しました。

2歳の誕生日を過ぎた頃、いきなりイヤイヤ期が始まった長男。息子との関わり方に悩む日々もありました。今でもイヤイヤとなる日々もありますが、ヤンチャなだけでなく、頼りになる兄としての姿だったり、思いやりをもって接している姿であったり、成長が垣間見える日々も沢山あります。

これからも日々成長していく息子の姿を、優しく見守っていきたいと思います。

f:id:akasuguope01:20170827094843j:plain

著者:木村えま
年齢:21歳
子どもの年齢:2歳3ヶ月、7ヶ月

2歳3ヶ月、7ヶ月の年子兄弟のママです!10代で妊娠、出産と早くに子供を授かり、日々、育児に家事に仕事と目まぐるしい毎日を送っていますが、子供達に癒され励まされ、育児に奮闘中です!沢山の方々と、色んな情報を共有できたら良いなと思います、よろしくお願い致します。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。