妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠初期の白っぽいおりものは?全く自覚がなかった「カンジタ膣炎」

f:id:akasuguope01:20170823212725j:plain

妊娠中におりものが出ることはたまにありましたが、妊娠初期の頃はよく白っぽいおりものが出ていた私。時々、カッテージチーズのようにポロポロと固まっているものもありました。

初めて妊婦健診に行った時に産院の先生から「出血したらすぐに病院に来てください!出血がなければ基本的には大丈夫ですよ」と言われていました。ですが、このおりものは色が茶色だったり、血が混じったりということはなかったので特に気にせずに生活していました。

妊娠10週の妊婦健診の時、内診で先生から「念のためおりもの検査させてもらうね~」と言われ、調べてもらうことになりました。

結果はなんと「カンジタ膣炎」でした。

 

言われてみれば少し膣の辺りが痒いな~という感じでしたが、そこまで酷くなかったため妊娠中特有の症状なのかもしれないと勝手に思い込んでいました。

おりものも同じく、妊娠中だから仕方ないのかなと。まさか自分が性病にかかっていたなんて思ってもみなかったので驚きました。カンジタ膣炎は身体の免疫が下がる妊娠中に割となりやすい病気なのだそうです。治るの?赤ちゃんに影響はないの?と心配になりましたが、「気にしなくて大丈夫だよ!妊娠中に使える薬もあるしちゃんと治るからね!」と先生が言ってくれたので一安心しました。

一度入れるとしばらく効果が持続するという膣錠を入れてもらって1週間程度で症状は良くなりました。妊娠中期の頃に一度再発してしまいましたが、塗り薬をもらって完治しました。その後は再発していません。

妊娠中は本当に自分の身体なのかと疑うくらい、本当に様々なトラブルに見舞われました。つわりから始まり、身体のだるさや頭痛、腰痛に尿漏れまで!今回のおりもの異常についても、改めて考えると、何もせずに放って置いて悪化してお腹の赤ちゃんや出産時に影響するようなことがあったかもしれないと怖くなりました。

この出来事があってからは、「妊娠中の特有の症状」と何でも決めつけるのをやめようと思いました。やはり専門の医師や助産師さんに診てもらうのが自分にとっても安心だなと。これからはちょっとした身体の変化や気になることもちゃんと妊婦健診で相談しよう!と心に決めた出来事でした。

 

f:id:akasuguope01:20170822105943j:plain

著者:すずこ
年齢:27歳
子どもの年齢:0歳5ヶ月

こんにちは!現在5ヶ月の娘を持つ新米ママのすずこです!両親は共働き、義理の両親は祖母の介護でほぼ頼れず、夫は日曜以外は起きてる時に帰宅できず…おまけに見知らぬ土地に引っ越してきたばかり!ズボラな性格で失敗もありますが、なんとかなる!なんとかする!で明るく楽しくワンオペ育児に奮闘中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。